プロフィール

光機

  • Author:光機
  • 塗装までなかなか行き着きませんが、ガンプラ改修どんとこい
Twitter
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
公式リンク
どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
cn20060822top.jpg

■1/100ストライクフリーダム
 おもむろに胸部中央ブロックを分割、正位置に下げます。
 前回までの改修では胸部と腹部の間にスペーサー噛ませて2mm底上げしておいたのですが、首の/頭部の位置に不満があったので、いじり直しました。『完成』させてない利点は、思い立ったときに好きなようにいじり直せるってことですねw
cn20060822a.jpg
 ついでに首の間接パーツも上下で一度分割してから下は2mm底上げ、上部のボールジョイントは基部に貫通させて2mm埋めました。
 襟周りのパーツも上面適当に削り込み。
cn20060822.jpg

スポンサーサイト
■1/100 ZGMF-X20A ストライクフリーダム改修日記・総集編
20050812EPSN0029.jpg
 おかげさまで好評いただきました、ストライクフリーダム改修日記。やったことやらなかったこと軽くまとめ直してみました。
 プロポーション変更と可動範囲の拡大が目的なので、結局手を加えたのは
1.胸部と腹部の間を2mm強(ランナータグ2枚分)浮上
2.首基部はそのまま、H-4パーツのみ、分解して中央を一段低く
3.腹部(白)後ろ半分を4mm埋め+PC固定用にさらに1mmプラ板分延長
4.フロントアーマー取り付け位置変更。2mmプラ板により、都合2.6mm上昇
5.フロントアーマーセンターユニット(通称フンドシ)部分を中央から2.6mm延長
6.頭部小型化

 と、こんなものです。脚部の可動範囲と接地性の向上を目的に太腿股関節部の干渉部と足首ポリキャップの角を切り欠いていますが、四肢とウイング、武器各種には形状的な修正は行っていません。
 延長工作などで用意した素材は1mmおよび0.3mmプラ板のみ。「ランナータグ」っていうのは、ランナー(枠)に付いている製品名などが刻印されたプレート状のアレです。結局、他キットからのパーツ流用などは一切せずに済みました。…そのうちもしかしたら旧フリーダムの顔パーツと交換するかもしれませんが。
 使用工具はニッパー、デザインナイフ、紙やすり(サンドペーパー)1000番、プラ用接着剤、流し込みタイププラ用接着剤、爪楊枝(目のシールとスミ入れ部分のケガキ用)と、そのぐらいですね。
 塗料はプラ板で延長した部分の色調合わせ用にガンダムカラースプレー01[Gホワイト1]、フレームグレーの上書き塗装にMr.カラースプレー13[ニュートラルグレー]、篭手の上端塗装などにガンダムカラースプレー08[ファントムグレー]の3色を使ったのみ。だから塗装苦手なんですってば。コスト嵩むし。設定通りのカラーリングは適当に無視です。
 塗装の前に接着剤塗って合わせ目消すぐらいのスキルがあれば、延長工作などもそんなに難しくはないと思いますよ。
■1/100 ZGMF-X20A ストライクフリーダム改修日誌EXTRA
 お待たせしました。改修版でいろいろ撮ってみたので公開です。クリック拡大。
20050816EPSN0033.jpg
「ZGMF-X20A ストライクフリーダム vs ZGMF-X42S デスティニー」
腰の初回パーツは使ってません。ストライクフリーダムの改修は失敗してもいいように通常版で加工しちゃいましたし。
20050816EPSN0008.jpg
「ストライクフリーダム、降臨」もっともオーソドックスなX20Aのハイマットモード。
■1/100ストライクフリーダム改修日記6【一部追記20050824】
20050812EPSN0029.jpg
 購入から一週間。ようやく全身が組みあがりました。
 自分で改修しておいてなんですけど、ストライクフリーダムカッコイイじゃないですか。翼がいいですね。黒地に青が映えるから、ここ数年流行の「体から離れて浮いている羽」に見えて、要するに、まるで妖精の翅みたいです。「EQFU-3X スーパードラグーン 機動兵装ウィング フェアリーフェザー」と勝手に命名してみる。
20050812EPSN0034-r.jpg
 なんでこのプロポーションがキットでできないかなぁ。
 プロポーション変更と可動範囲の拡大が目的なので、結局手を加えたのは
1.胸部と腹部の間を2mm強(ランナータグ2枚分)浮上
2.首基部はそのまま、H-4パーツのみ、分解して中央を一段低く
3.腹部(白)後ろ半分を4mm埋め+PC固定用にさらに1mmプラ板分延長
4.フロントアーマー取り付け位置変更。2mmプラ板により、都合2.6mm上昇
5.フロントアーマーセンターユニット(通称フンドシ)部分を中央から2.6mm延長
6.頭部小型化
 と、こんなものです。脚部の可動範囲と接地性の向上を目的に太腿股関節部の干渉部と足首ポリキャップの角を切り欠いていますが、四肢とウイングには形状的な修正は行っていません。
 延長工作などで用意した素材は1mmおよび0.3mmプラ板のみ。他キットからのパーツ流用などは一切していません。…そのうちもしかしたら旧フリーダムの顔パーツと交換するかもしれませんが。
 使用工具はニッパー、デザインナイフ、紙やすり(サンドペーパー)1000番、プラ用接着剤、流し込みタイププラ用接着剤、爪楊枝(目のシールとスミ入れ部分のケガキ用)と、そのぐらいですね。塗料は後述。
■1/100 ZGMF-X20A ストライクフリーダム改修日記5 (前回はこちら

なるほど、ロールオーバーってこうすればいいのか。
■1/100 ZGMF-X20A ストライクフリーダム改修日記4 (前回はこちら

 腰の回転位置をを4mm上げた分、接続軸が腹部のPCまで届かなくなります。ボールジョイント化や、腰の軸位置そのものをずらすなどをしないのであれば、軸を伸ばすか、PCを下げるかの二者択一です。お手軽改造と言うことで、今回はPCを下げる/取り付け位置を新規に作成することに。
 ちなみに使用するPC(ポリキャップ)は、キットを普通に組んで余る「PC-C」です。
20050810a-r.jpg
1.PCを置く場所を確保するために腹部の干渉する部分を適当に削ります。
2.1mmプラ版にPC外径6mmの穴を開け、PC本体の干渉する部分を削ってはめ込みます。
3.プラ版の上から、PCを貫通できるだけの長さのピンで止めておきます。ちなみに使ったのは1/100デスティニーで余った腰パーツ。
4.腹部の白いパーツのみに接着剤を塗り、上からかぶせます。
5.適当に乾いたら、腹部(青)を外して様子見。
6.完全に乾いたら、PC固定用にプラ版の欠片やパテでPCを固定。腹部(青)と干渉しないように注意。
20050810b.jpg
 仕上げに幅増しした1mm分をMGっぽく斜めにカットして終了。
■1/100 ZGMF-X20A ストライクフリーダム改修日記3 (前回はこちら
 今回は頭部の小型化。パーツ形状に直接手を加えることになるので、自分なりのイメージを固めてからでないと/闇雲に手を出すと大変かも。
20050809b-r.jpg
 原形とどめていませんがw、99%キットパーツの削り込みです。アンテナの取り付け部下げた分、穴を埋めるのに0.3mmプラ版使った程度。
 大きささえ気にしなければキットのままでもよかったかも。ちょっと後悔w
■1/100 ZGMF-X20A ストライクフリーダム改修日記2 (前回はこちら
 今回は胸部~腹部の改修です。パーツ形状そのものには手を加えていません。単純に延長に対応した工作のみです。
 まず腹部。白いパーツの後方がごっそり欠けているので、1mmプラ板×4で埋めちゃいます。
20050808a.jpg
 どうせレールガン基部の厚みの分だけ腰の回転軸の位置上げる予定なので、問題なし。この後もいろいろやる予定。

 接続ピンを切り飛ばして胸部を上げると腹部との間に隙間ができるので、防止用にランナータグ積層でストッパー兼用の穴埋めをします。胸部は都合2mm上げたことに。
20050808b.jpg
 腹部前面に胸部中央ユニットとの段差が開いてしまいましたが、ここはどうしよう。ランナータグ=同色のプラ板で補填してから切削整形?んー、ま、カラミティのスキュラ砲口移植できるか検討してから考えましょう。
 最初は胸部を上げた分、首の基部も底上げする予定でしたが、もともと長めでしたし、そんなに違和感無さそうだったのでそのままにしておきます。
 ってか、胸部上面肩の部分に「追加」されたダクトを「追加されたものとして考えずに」設計したから素組みの上半身の見栄えが悪くなっているんだと思います。首基部平面の高さと肩の追加ダクト天面の高さが同じですよ。二次元設定画ではそんなに気になりませんが、ここは立体化時の翻訳ミスかな。
■1/100ストライクフリーダム改修試案
 1/100ストライクフリーダム買ってきました。
 ポイントで211yen分引いて購入価格2730yen→1661yen。意外に安く買えたのでラッキー。たぶんレジの方で計算間違えてる。「予約しておけば2割引」のはずだったんですけどw。もともと先行して発表されていた雑誌の写真でプロポーションには不満だらけだったので、まぁこの程度の値段が適正かな。
 とりあえず全体のバランス確認のために必要最低限のパーツでシルエットだけ構築してみます。後で分解しやすいように、スナップフィットのピンは斜めに切り飛ばしておきましょう。
20050806a.jpg
 比較。大人と子供か。
 MGフリーダム発表後に旧1/100フリーダムと同様のコンセプトで設定画の再現に重点をおいたスタイリングでキット化されてもなぁ。どうにも違和感が。ずん胴&頭が大きいのが原因ですな。設定画には忠実なんですよね。
 1/100 X42Sデスティニーが異常にスタイルよかったので、反動が大きいです。
バナー
バナー作ってみました。
cnBanner01.jpg
cnILLUSTRATIONs
cn20070220.jpg iconGA001.jpg iconGA002.jpg iconGA003.jpg iconGA004.jpg iconGA005.jpg iconGA006.jpg iconGA007.jpg iconGA009.jpg iconGA010.jpg
[Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~(杉本功描き下ろし絵柄スチールブックケース付)
[BD]BCXE-0779 【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~
[BD] BCXE-0779 【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~

(2013年09月25日発売 ¥6,825)

[Blu-ray] ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box
 祝4期!!
[BD] ANZX-6741 ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6741 ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box

(2012年07月25日発売 ¥25,200)

[Blu-ray] ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6746 ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6746 ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box

(2012年08月22日発売 ¥27,300)

シロガネオトメ
利用満足度で選ばれてます。「ESET Smart Security V4.0」
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。