プロフィール

光機

  • Author:光機
  • 塗装までなかなか行き着きませんが、ガンプラ改修どんとこい
Twitter
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
公式リンク
どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
■[1/144] NRX-0013 ガンダムヴァサーゴ & NRX-0013-CB ガンダムヴァサーゴチェストブレイク 製作日記

 20111020現在
cn111020d.jpg

【201110911】
 ヴァサーゴ購入。
 とりあえずプロポーション的に気になるところに手を加えつつ組み上げました。
cn110911a.jpg
 ほとんど仮止めですが、パーツ位置をちょちょいと調節するだけで結構いい感じに化けてくれます。
 GXシリーズ、ホントに良いキットばかりですわ。
cn110911b.jpg
 肩の位置が上がっています。
 下半身が上半身のボリュームに負けているので、股関節幅広げて大腿部は接着面で+2mm。
 スネは接着面で+0.5mm。

【20110912】
 上方に移動した肩関節を、ブキヤのP142ボール&軸受セットで固定。
 あと上腕部に関節技の受けをそのまま挟み込みました。アームを展開させなくても腕を横に上げられます。
cn110912a.jpg


スポンサーサイト
 なんかTwitpicが思いっ切り文字化けするので、久しぶりにブロクを更新。

 攻城兵器セット買ってきた。おねだん定価で¥2,625なり。
 ランナー構成は完全に単品販売の可能性を否定してくれてます。
 いっぱい入ってて誤魔化されそうになるけど単価で考えたら高価くね?
 まぁ出来がいいからいいけど…。
 早速パチ組み50分。
cn101015a.jpg
 インストの通りに組むと、アシュタロンのバックユニットがおもいっきり浮くんですが、スペーサー外して直付けすればまとまり良くなります。外したスペーサーは背中に。

 で、30分ほど愛でたのち、早速バラしました。

 この日のために先週末に買っておいた旧キット(これしかないけど)[1/144]NRX-0015ガンダムアシュタロン!
cn101010a.jpg
 いやー、十数年振りに組んだけどひっどいヒドいw
 HGAWになって欲しいところではあるんですが…

 あのさ、アシュタロンって劇中設定機だとどう考えても『不完全機体』だよね?
 ダブルエックスもそうだけど。

 例えばクローアーム。
 これって元々ちゃんとしたビットだったんじゃないか? 
 だってアームで繋いでたんじゃ、どうやったってリーチはたかが知れてるし。
 でっかいバーニアが2基くっついてることすら不自然じゃん。
 多分元来フラッシュシステム搭載機で、ニュータイプの搭乗で真価を発揮するはずだったのに、肝心のパイロットがカテゴリーFだったせいでフラッシュシステム使用不可→無理矢理ビットをアームで繋いで格段にデチューンされたのが劇中アシュタロン説を持ち上げてみる。
 ついでにムダに大きい背部のクローコンテナも、本来はビットキャリアーだったんじゃないかなーと。
 発射口のディティールもそう考えると納得いくじゃない?
 で、その搭載されるはずだった小型ビットも使えなくなっちゃったので、そのスペースにクローアームを無理矢理押し込んでいるというのはどうだろう。

 HGAW化するならこんな感じで新解釈盛りこんでほしいなぁと。

 それはさておき本題だ!
 賈クアシュタロンに1/144から適宜パーツを移植!!
cn101015b.jpg
 よし、かっけぇっ!!!wwww

cn101015c.jpg
 まだ仮組みで、適当にパーツ刺してるだけです。バックユニットはテープ止めだし。
 さーて、完成するかな?www
 きららキャラット今月号のひだまりスケッチ。
 寝起きのゆのっちがなんかものすごく可愛い。

■1/144 GX-9900 ガンダムエックス(旧キット)小改修続き
 急いては事を仕損じる。
 まったくですね。
 急ぎ過ぎて、塗装で大ポカ。
 今日休みだったんで、とりあえず全身ざっくり塗ったんですが……。
cn100531a.jpg
 また別の日に道具引っ張り出して別の色塗るとかいちいち煩わしいわと一気に進めようと思っちゃったのがマズかったか、せっかく塗った下地が最後の最後のハミ出しリカバーでごっそり落としちゃったり(ガンダムマーカーの消しペンってラッカー系まで落とすんかい)、つや消し吹いた時点で何故か塗膜が剥がれて浮き出てきたりで、正面から見る分には解りませんが、背面側は結構無残です。なんてこった。
 そのうち時間見つけてリカバーできるだけします……。
 塗装以外にもスミ入れ兼ウォッシング中のエナメルのビンぶっ倒して(しかも2回も)ズボンに思いっ切りびしゃーっと。そのまま床にもボッタボタ。ぎゃーす。

■1/144 GX-9900 ガンダムエックス(旧キット)小改修続き
 塗装中……。
cn100530a.jpg
 四肢はひたすらマスキング。明日塗れるかなぁ。
 愛生ちゃんかわいいです。

ロックマンゼロ COLLECTION [NDS]
 あ、ロックマンゼロコレクションの公式ページが更新されてますね。
 DS版の追加要素は、1~4までのシナリオを追いかける事重視のシームレスイージーモードとのこと。
 あとはギャラリーやGBAとDSとのボタン数の違いによるキーコンフィグ。
 ……ZXの連動企画には対応してるんでしょうか。それが一番気がかりなんですが。
[NDS]ロックマンゼロ COLLECTION
[NDS] ロックマンゼロ COLLECTION

(2010年06月10日発売予定 ¥4,190)

■1/144 GX-9900 ガンダムエックス(旧キット)小改修続き
 今日は朝からリフレクター弄ってました。あと全身の合わせ目消し。
 リフレクターの根元から切断して、出てきた空洞をプラ材や瞬着、ラッカーパテで埋めて、2mmのポリランナーで接続。
 前回試しに1mm真鍮線で接続してみたんですが、3次元形状的に複雑なので、中心取った上で垂直に開口するのがものすっごく難しい。案の定ズレたので、真鍮線自体を軽く曲げて無理矢理適応させると言う強攻策に出ていましたが、さすがにこれを4箇所同じことやるのはなぁ。どうしたものかと数日間迷って放ったらかしでした。
 今日色々試行錯誤しながら出した結論が、ちょっと大きめに開口してからポリ軸挿して、周りを瞬着で固める現物合わせでございました。
 そこまで精度は出ていませんが、まぁ許容範囲内許容範囲内。
cn100529b.jpgcn100529a.jpg
 おかげでようやく設定通りのサテライトシステム(リフレクター回転&砲身伸展)が実現出来ましたよっと。
 しかし改めて見てみるとGXって、サテライトシステム展開するとリフレクターが砲身と一緒にズレるので、意外に背部の空間がスッカスカになりますね。
 あとは残りの表面処理やって、塗装かな? 来週やろうっと。あ、来週は無理だ……。

■SD GX-9900 ガンダムX
cn100524a.jpg
 一応終わりましたー。
 今日は雨でつや消し吹いたら確実に白化するので、結局光沢のままです。
 とりあえず〆切には間に合ったので、明日ガンダムエースのコンテスト宛に投函してきます。
 記事本文はそのうち追記します。
cn100524b.jpgcn100524c.jpg
 デカールはGFFを参考に、軽めに散らした程度。これだけ貼るのもかなり時間かかりました。
 ユニコーンとかVer.Kaとかマトモに貼ってる人ってどれだけ時間かけてるんでしょうか……。
cn100524d.jpgcn100524e.jpg
 可動性能は三国伝とHGAWのいいとこ取りなので、アクションさせるには必要十二分です。
cn100524f.jpgcn100524g.jpg
 サテライトキャノンはグリップを別途用意しているので、構えも楽勝。
cn100524h.jpgcn100524i.jpg
 ちなみに背面のバルカンもそのまま付けてますが、スタイリング上(頭が邪魔で)展開しませんw
cn100524j.jpgcn100527b.jpg
 なんかカメラの色味が撮るごとにバラつくんだよなぁ。今回借り物なんだけど。
 クリアブルーのアクションベース確保出来たら浮かせるかも。
(2010.05.27追記)アタッチメント適当に加工して、アクションベース対応にしました。

■今日の収穫
 昨日はスルーしちゃったので、今日残ってるか心配だったのですが、幸いにもまったく荒らされていませんでした。
cn100522c.jpg
 獲得物:
・BB-59 コマンドガンダム ¥525→315
・BB-82 スペリオルランダー ¥525→315
・BB-84 Vコマンドガンダム ¥525→315
・BB-95 キングガンダムII世 ¥840→525
・BB-100 千生大将軍 ¥1,050→630
・BB-114 飛天頑駄無超将軍 ¥525→315
・BB-126 武者飛駆鳥 ¥1,050→630
 計:3,990→3,045(76%)
 一度欲しかったキットがごっそり手に入ったのでホクホクである。

■1/144 GX-9900 ガンダムエックス(旧キット)改修中
 GXの発光部にガンダムマーカーのメタバイオレット乗せても大丈夫か、実験がてら胸部と足部の青を塗り分け含めて塗ってみました。
 結果はまぁ上々。
 昔は胸部コクピットハッチの白をなんとか塗ろうとして散々な目にあったなぁと、しみじみ思ったり。
 靴もそうなんですけど、90年代の1/144キットが総じて靴部分を「色つき」で成型しちゃってるのはホントになんとかならんのでしょうか。白で成型してくれた方が塗りやすいのに……。再販分で変更とかさー(無理)
cn100522a.jpg
 ソレハサテオキ。
 バスターライフルのシールド展開機構はオミットして薄型化。
 現在はリフレクターの回転に挑戦中です。
 無理矢理ですが、とりあえず1枚は成功しました。

■SD GX-9900塗装中……
 だいたい塗れた。
 白:クールホワイト100%
 青:クールホワイトの下地にコバルトブルー100%
 赤:ガンダムカラースプレーのガンダムレッド1
 黄:キアライエロー80%+黄橙色20%
 ライフルの黒ライン:ファントムグレー→つや消しブラック
 四肢の発光部:ガンダムマーカーのガンダムメタバイオレット
 スミ入れ:エナメルジャーマングレイ+ホワイト割合適当薄目のグレー
 ダクトの黒:エナメルのセミグロスブラック(手持ちがこれしか無かったので)
cn100522b.jpg
 グレーがちょいちょい塗り漏らしあるので、明日補完したらつや消し吹いて……終わり? デカールも特にピンとこないし……。
 締め切り間に合うかなぁ。
 
どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo!
■SD GX-9900
 基本カラーリング塗装8割方終了。
cn100521a.jpg
 ビームサーベルのグリップとか塗り漏らしがチラホラあるので、また明日。

■今日の収穫
 リサイクルショップでダイカイシンケンオー一式を入手。
cn100521b.jpg
 正確には『超侍合体テンクウシンケンオー』全7種=¥1,470+『侍合体イカダイカイオー』全4種=¥840。
 3割3分引きですね。
 とにかくラッキー、これでサムライハオーが実現できます。
 これ以外にもなんかお宝満載だったんだけど、持ち切れないので今日はこれだけで我慢。もう1.5とかHGFCとか買ってる場合じゃないわw
■SD GX-9900
 雨のおかげで塗装ができず。
 とりあえず、カメラアイ部分用に曹丕のシールを小改修しましたよ。
 スキャニングして目の部分だけ切り抜いて、それをゲージにGNアーチャーのホイルシールから切り出し。
cn100519a.jpg
 GNアーチャーのグリーンのホイルシールは色味が普通のグリーンと微妙に違うのですけど、いまのところこれより大きい面積のホイルシールって知らないんですのよね。
 ホイルシール単色で売ってたりしないものですかねー。

■GX塗装中。
 今日は休みだったので、午後半日で塗装してました。まだ終わりません。あぁ面倒いw
 プチコンキュートを購入したので、今回初めてマトモにエアブラシ(といってもプロスプレーですが)使ってみました。
cn100517a.jpg
 ……こんなに塗りやすかったんですね。
 価格もさることながら、なにより手入れが面倒そうという理由で、今まで意地でスプレー缶で通してきた自分がアホみたいだわ。
 もちろんスプレー缶も手入れとか楽なメリットはあるので、要所要所で使い分けすればいいですね。
 コンプレッサーの比較対象がない身でも、プチコンキュートのエア圧の弱さは見ただけで分かります。
 でもまぁそこまで拘らなければ十分使えるでしょ。当分これでいいですわ。
■1/144 GX-9900 ガンダムエックス(旧キット)小改修 その2
 色々作業中だけど、また脱線してます。すぐ済むすぐ済む。

・20100514
 股関節と足首関節を置換。
 大腿部内部に、ヒザ関節用のPC-Hを仕込んで、ボールジョイントの受け位置を浅めに設定。
 軸位置もプラサポ使って下方&前方にズラしました。
cn100515a.jpg
 足首関節は受けのPCを1/100用のPC-Aに置換して、ついでに装着位置も外側にオフセット。
 ついでにフロント&サイドアーマーも余計な隙間を詰める感じで小加工してます。
 効果の程は↓の通り。
cn100515b.jpg
 形状変更はアンテナ&顔面のみ。
 胸部腕部はまったく弄ってません。
 あとは脚部の関節位置変更だけで、結構化けてくれました。
 旧キットも全然行けますね。
cn100515c.jpg

・20100516
 半日使って、サテライトキャノンを弄ってみる。
 砲身の伸縮ギミックを作成&後端のビームサーベルグリップを取り外せるようにしました。
cn100516b.jpg
 砲口以外はプラ板の現物合わせです。
 グリップとハンドガードの隙間に、伸縮部の後端が、サテライトキャノン本体の箱組の中で入り込むって構造なので、収納状態の時はグリップが展開しません。ちょっと自慢w
 接着する前に、基部のPCダボ穴隠しておけばよかったなーとちょっと後悔。いやー、ここまで巧く行くとは思わなかったもので。
cn100516a.jpg
 あとはリフレクターの回転ギミックと、シールドバスターライフルのシェイプアップだけ済ませれば、HGAWとも全然渡り合えるでしょ。
 ……しばらく放ったらかしますが。

どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo!
■05にはヒートホーク。
 董卓ザクに、徐晃サーペントの斧を持たせてみる。
cn100513a.jpg
 うむ、似合う。

■1/144 GX-9900 ガンダムエックス(旧キット)小改修
 バカテスラジオとおかえりラジオと地球ノート聴きながら、先日リサイクルショップで回収できた旧キットを弄ってみた。
 馬面とシャープの無さがやっぱり気になったので、適当に手を加えてみましたよ。
cn100513b.jpg
 アンテナを適当に切り落として、形状調整。
 フェイスは顔面と横ダクトを切り離してから、顔の下端を切り詰め削って、小顔化しました。
 結構かっこよくなるものです。
■[HGAW-109] GX-9900 ガンダムX → SD改造計画
 バックパック用のアタッチメントを製作中。
 キットのままだと頭と干渉してサテライトシステムの展開ができないので、スペーサーを噛ませます。
cn100422a.jpgcn100422b.jpg
 結局腰センターブロックもHGからコンバートしました。曹丕の占める割合がどんどん減っていきますw
 オレの場合、アレなんですよ。パテとかまず使わずに、いかにして成型色のまま/極力塗装せずにプロポーション改修するかってのに昔から拘ってきたから、塗装しなくちゃいけないほど表面荒らしてないんですよねー。実際この時点で半分以上満足している俺がいるw

どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo!
バナー
バナー作ってみました。
cnBanner01.jpg
cnILLUSTRATIONs
cn20070220.jpg iconGA001.jpg iconGA002.jpg iconGA003.jpg iconGA004.jpg iconGA005.jpg iconGA006.jpg iconGA007.jpg iconGA009.jpg iconGA010.jpg
[Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~(杉本功描き下ろし絵柄スチールブックケース付)
[BD]BCXE-0779 【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~
[BD] BCXE-0779 【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~

(2013年09月25日発売 ¥6,825)

[Blu-ray] ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box
 祝4期!!
[BD] ANZX-6741 ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6741 ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box

(2012年07月25日発売 ¥25,200)

[Blu-ray] ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6746 ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6746 ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box

(2012年08月22日発売 ¥27,300)

シロガネオトメ
利用満足度で選ばれてます。「ESET Smart Security V4.0」
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。