プロフィール

光機

  • Author:光機
  • 塗装までなかなか行き着きませんが、ガンプラ改修どんとこい
Twitter
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
公式リンク
どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
■電ホビ
 RX-124 TR-6[WONDWORT] TR-6[ウーンドウォート]【A.O.Z.】
 名称だけが先行していた、噂の新型TR-6[ウーンドウォート]のデザインがついに公開。MS形態はまるでフェアリオンの様(えー)。いずれにしてもメダロットナビも髣髴とさせる、藤岡建機氏らしいデザインです。ほれぼれ。
 設定画見る限り、キット化前提の模様?「キットのクリアランスにあわせて現物合わせで変更」との記載が。ベースになる機体がそもそも存在していないので、作例用のアドバイスではないっしょ。楽しみだねぇ。
 しかし設定画の背後に聳える大型MA?インレが圧巻。このウーンドウォートがだんご虫の如くビッシリインレに搭載されて射出されるってんだから、っつーか、この用法ってビグ=ラングの系統ですよね。参考にしたのかしら。と思いきや、その想像を補足するような解説文→「頭部カバーのメインカメラはキハールやオッゴと同じ物です」なんとまぁ。
 解説文に書かれた「GT4コアブースターのように」の記述に吹いた。やったぜ、GT-FOUR肯定だw
―――――――
 ってゆーか、マックスファクトリーの『おねがい温泉』電ホビの記事ではじめて知ったのだが、どうかしてるw きょぬーの人たちはどうでもいいけれど。苺とまほちゃん他の四人は嬉々として買わせていただきましょう。
スポンサーサイト
2007/03/26 08:25 Gundam TB(0) CM(0)
前回/昨日のつれづれSEED考察にコメントいただきました。
 風光さん、ありがとうございます。m(__)m
 いやまさかこんなに早くコメントいただけるとは思わなかったので、かなり嬉しいです。調子に乗ってコメントレス書かせていただいてたら長くなっちゃったので、新記事にします。
 とゆーわけで徒然SEED考察続きです。
―――――――
 なるほどなるほど。シミュレーションだけで、実験機を作る必要はなしですか。確かに量子コンピュータぐらいまで進めばそのぐらい軽々と処理できるでしょうね。うん。そっかー。じゃ、やっぱりX131ソードカラミティとストライクIWSPの対戦映像はシミュレーションで済んじゃうのか……。まぁいいか。
 実機が一機あれば、失われた腕部すらあっさりと復元してしまうZAFTです。データさえ吸い出せばいくらでも作れますよね。たしか、バクゥに装備されたビームサーベルは「奪ったGAT-Xシリーズのデータから」製作/装備されたことになってましたし。

 でも実際X207ブリッツは奪取機以外にも連合側でちゃんと生産されてるようですし、可能性として連合の工廠が生産したX105が存在してても別におかしくないような……
 奪取された機体の名前を冠するのは不本意だと、「デュエルダガー」の名称候補をわざわざ「ロングダガー」と変更したり、獅子奮迅のストライクにあやかり「ストライクダガー」と名付ける連合が、それこそ旗印のストライクを(データがあるのに)生産しない理由がどうにも思いつかないのですよねぇ。
 モルゲンレーテは確か、連合のMS開発を依頼された企業群の中でストライカーパックを提示して採用され、MS(G兵器)の開発を託されたんですよね。連合に生産用のデータが渡っているのは当然ですし……

 むー、やっぱり一番最初の疑問である「なんでMA-M20がストライクのライフルそのままなのか」は解決しそうにないかな?(出力は上がってるらしいですが)
 戦場でストライク用のライフルを回収した可能性も確かにありますが、デュエル用もしくはイージス用のライフルを素直にそのまま転用、あるいは参考にすればいいんじゃないかなーと。実機が手元ないのならそっちの方が明らかに手っ取り早いですし。ストライクの汎用性と将来性を買ってそっちを参考にしたにしても……

さて仮説。
仮説1)2月上旬前後にアスランから報告を受けた評議会が指示し、別ルートからストライクを奪取
仮説2)モルゲンレーテか、連合工廠か、開発に携わった人から情報が流出したか、あるいはデータのみを奪取

 仮説1は、X105がどこかしらで生産されていて、さらにその情報がZAFTに洩れていないと当然成立しませんし、仮説2に至っては、そもそもそれができるならヘリオポリス襲撃自体無意味にならないか?
 戦力を奪うなり、試作機強奪の事実だけでも連合に精神的なダメージを与えることはできますから、戦略的には有効な作戦だったかもしれないけれど。
 あれ? この辺小説ASTRAYになにか記述してありましたっけ? 後で確認しておきます。

 うーん。ストライクの実機が武装もろもろ含めてZAFTに渡っていたとなれば、いろいろ疑問も解消するんですけどねー……
―――――――
2006/03/13 04:56 Gundam TB(0) CM(2)
■X105 ストライク
 前々から思ってはいたのだが、GAT-X105ストライクはモルゲンレーテ・ヘリオポリス工廠以外で建造された機体が複数存在してないと色々おかしい。
 そもそもZAFTが奪取したX102、X103、X207、X303の4機だけ、しかも機体本体は最前線で運用されていて後方に回ったのは機体データだけという点からしても、ストライクに酷似したZGMF-X10Aを建造する理由がないし(X303→X11Aの流れはあるけれど)、ストライクをそのまま発展させたZGMF-X12Aに至っては、実機がなければ建造のしようがない。……ストライクのデータのみが流出した可能性もないわけじゃないけれど。
 連合側にしても、GAT-01ダガーシリーズの建造/発展開発にはベースとなる研究対象機があるのとないのとでは効率その他諸々雲泥の差じゃろ?
 プラモーションのMSV、GAT-X105 ストライク vs GAT-X133 ソードカラミティの映像は『実機ではなくシミュレーション映像である』との注釈が付いていたはずだけど、X105がヘリオポリス/モルゲンレーテ以外で建造されている可能性だってあるわけだ。
 事実、連合の特殊部隊がジェネシスαに潜入してZGMF-X12A テスタメントの奪取を行った際の布陣は量産機のGAT-SO2R NダガーNではなく、GAT-X207 ブリッツそのもの(しかも最低2機)であったことからも、第1期GAT-Xシリーズがヘリオポリスの各一機だけではないことは明白であろう。
 さらに先日発表されたGAT-X105E ストライクノワール。ほとんど原形を留めていないが、GAT-X105ストライクをベースにアクタイオン・インダストリー(CAT-Xハイペリオン、NMS-X07POゲル・フィニートの開発企業)がブラッシュアップした機体という情報は既出。つまり、X105ストライクの複数生産説がしっかり裏付けられたってことである。
 あ、MBF-02ストライクルージュはほとんど私生産だから計上外で。

事実1)ZGMF-X12Aの(少なくとも)背面はストライクそのままである。
事実2)ZGMF-X12型は最低でも2機の存在が確認されている。
観測1)ZGMF-X10A及びX09Aの標準武装MA-M20ルプス・ビームライフルは明らかにX105の57ミリ高エネルギービームライフルのコピー品である。
観測2)X10Aフリーダムの外観に最も近い機体は、奪取したX102でもX103でも、ましてやX207でもX303でもなく、X105である。まぁAMF-101とZGMF-515のラインからX10A及びX09Aに分化したのも明白なのですが。
仮説1)GAT-X105が複数機生産されていた。ヘリオポリス以外で。オーブを介さず、連合の工廠で。

 結論。クルーゼ隊のヘリオポリス襲撃作戦後にでも、再度ZAFTがストライク奪還計画を発動させた可能性が無きにしも非ず。
 一機だけでも装備品から丸々含めて奪取できていれば、そのコピーとしてMA-M20ルプスやX12Aテスタメントの開発母体としては充分だろうし。
2006/03/12 14:24 Gundam TB(0) CM(2)
 いつもアニメ感想ばかりなのもなんなので、たまには建設的なことをしよう。っつーわけで、いろいろ不満ありまくりなSEEDのMS設定文を、できるだけ既発表分を否定せずに補完できるように、自分で考えて/妄想してみようかと(建設的か?)。
 あくまでオレ設定ですからね。全然オフィシャルじゃありませんから!本気にして吹聴しちゃヤですよー。まぁご笑覧くだされば。ツッコミ歓迎です。

20050824:GAT-X131 カラミティ
―――――――
2005/08/24 06:46 Gundam TB(0) CM(0)
 さて、撃破されたガンダムタイプは数あれど。
 記憶を頼りに頭部を破壊されたガンダムたち
 頭部の破壊前提なGガンの機体を除けばこんなもの?
―――――――
 ZGMF-X10A フリーダム(キラ機)>GAT-X131 オルガ機
 MBF-P01 アストレイゴールドフレーム(ギナ機)>MBF-P02 ロウ機
 CAT1-X2/3 ハイペリオン2号機(バルサム機)>CAT-X1/3 カナード機
 ZGMF-X42S インパルス(シン機)>ZGMF-X10A キラ機

 XXXG-01W ウイングガンダム(ヒイロ機)>自爆
 GX-9900 ガンダムX(ジャミル機)>RMAN-002 ランスロー機
 XM-X1 クロスボーンガンダムX1改(キンケドゥ機)>XM-X2ex ザビーネ機
 MSZ-006 Zガンダム>?
 RX-79BD-1 ブルーディスティニー1号機(ユウ機)>MS-08TX[EXAM] ニムバス機
 RX-79BD-2 ブルーディスティニー2号機(ニムバス機)>RX-79BD-3 ユウ機
 RX-79[G] 陸戦型ガンダム(カレン機)>MSM-04
 RX-78NT1 アレックス(クリス機)>MS-06FZ バーナード機
 RX-78-2 ガンダム(アムロ機)>MSN-02 シャア機

―――――――
(小破~中破)
 System-∀99/WD-M01 ∀ガンダム(ロラン機)>?
 RX-78GP01 ガンダムGP01(コウ機)>MS-14Fs シーマ機
―――――――
※対象はアニメ本編と、コミックなどの外伝もの。アニメと同タイトルの、パラレルになるコミック版などは入れてません。うろ覚えなんで、抜けてるのとか多分絶対あります。ご了承。
―――――――
 時系列的に見れば、一番最初に量産機とはいえ「ガンダム」の頭部を破壊したのって、アッガイなんですよねー。祝MG化。
 Z、ZZあたりはほとんど見ていないので、Zの頭がなくなった経緯がわからんです。ロランの∀殴ったのって誰でしたっけ?

 and more. コクピットをサーベルなどで直接潰されたガンダムたち。
―――――――
 GAT-X207 ブリッツ(ニコル機)>GAT-X105 キラ機
 GAT-X131 カラミティ(オルガ機)>ZGMF-X09A アスラン機
 GAT-X252 フォビドゥン(シャニ機)>GAT-X102 イザーク機
 CAT1-X2/3 ハイペリオン2号機(バルサム機)>CAT1-X1/3 カナード機
 MBF-P01-Re アストレイゴールドフレーム「天」(ギナ機)>MBF-P03 Second L 叢雲機
 ZGMF-X13A プロヴィデンス(ラウ機)>ZGMF-X10A キラ機
 ZGMF-X31S アビス(アウル機)>ZGMF-X56S シン機
 GFAS-X1 デストロイ(スティング機)>ZGMF-X42S シン機

 XM-X2ex クロスボーンガンダムX2改(ザビーネ機)
 RX-79BD-2 ブルーディスティニー2号機(ニムバス機)>RX-79BD-3 ユウ機

―――――――
 こんなもんか。SEEDばっかりだ。頭部を潰された上にコクピットまで潰された(しかも同型機に)稀有なガンダムタイプパイロット、バルサム・アーレンド君(実戦経験無し、初戦で戦死)に合掌。
 コクピットブロックに相当する部位を潰されたというのならRX-79EX-1 ゼファーガンダム 無人型ファントム1号機ってのも在りますけど、あれは無人機だし。まぁオフィシャルでもないですからねー。
 
 and more more. パイロットが戦死したガンダムタイプ。
―――――――
 GAT-X207 ブリッツ(ニコル機)>GAT-X105 キラ機
 GAT-X131 カラミティ(オルガ機)>ZGMF-X09A アスラン機
 GAT-X252 フォビドゥン(シャニ機)>GAT-X102 イザーク機
 GAT-X370 レイダー(クロト機)>GAT-X102 イザーク機
 CAT1-X2/3 ハイペリオン2号機(バルサム機)>CAT1-X1/3 カナード機
 CAT1-X3/3 ハイペリオン3号機(パイロット不明)>MBF-P03 Second L 叢雲機
 CAT1-X3/3 ハイペリオン3号機(イワン機)>ZGMF-1001 イライジャ機
 MBF-P01-Re アストレイゴールドフレーム「天」(ギナ機)>MBF-P03 Second L 叢雲機
 ZGMF-X13A プロヴィデンス(ラウ機)>ZGMF-X10A キラ機
 ZGMF-X31S アビス(アウル機)>ZGMF-X56S シン機
 GFAS-X1 デストロイ(ステラ機)>ZGMF-X10A キラ機
 GFAS-X1 デストロイ(スティング機)>ZGMF-X42S シン機

 OZ-15AGX ハイドラガンダム(ヴァルダー機)
 OZ-10VMSX-2 ガンダムバーンレプオス(クラーツ機)

 LM314V21 V2ガンダム(オリファー機/特攻)
 XM-X2ex クロスボーンガンダムX2改(ザビーネ機)
 RX-105 クスィーガンダム(マフティー機)※パイロット銃殺刑
 MRX-009 サイコガンダム(フォウ機)
 RX-79BD-2 ブルーディスティニー2号機(ニムバス機)

―――――――
 YMF-X000Aドレッドノートは計上しません。プレアはほとんど病死みたいなものだし。
 RX-93も生死不明なので除外。MRX-010サイコガンダムMk-Ⅱって誰が乗ってたんだっけ。
 M1アストレイやムラサメ、ラスヴェートもとりあえず除外。
 どっちにしてもSEEDばっかりです。

2005/07/10 18:29 Gundam TB(0) CM(2)
20050615.jpg
 念願のガンダムヘッド4/MBF-P02 アストレイ。ようやく手に入りました。
 バラして組んでが非常に楽しいガンダムヘッドシリーズ。ベンダー事業部の商品群の中ではこれが一番好き。アストレイは(たった200yenで)パーツ総数18ですよ。
 アストレイバラして驚いたのは、頭部の分割。設定通り、バルカンのラインで上下に分割される&バルカン砲口もモールド済みという。この方法論で全身組み上げてみたいなぁ。もしPGアストレイ出たら迷わず買いますよ。デザインの時点でPG向きだし。レッドフレームはフライトユニットつきがいいなw
 ところでバンダイがガンプラのプラスチック使用を削減するとか。(情報源:シャア専用ブログさん
 ランナーを細くしたり梱包用の袋を削減したりパーツ配置を改善したりは環境に配慮したいい方策。でもパーツの肉厚薄くするってのはちょっと…。悪化してパーツ数そのものを削減するとかにならなければいいんですけど。「試験的に取り組んで」というのはまさか1/144SEEDコレのことじゃないでしょうな。
 というか、新作キットはともかく、パーツ配置云々ってことは既存のキットの金型も改修するんでしょうか。だったら全体的に形状ブラッシュアップするとか、せめて色プラの成型色は再考していただきたいところ。「白と赤で構成されている足首パーツが赤一色」とか「白と黄色で構成されているアンテナパーツが黄色一色」とかそういうあたりを。簡単塗装を考えたら白一色で成型されていた方がよっぽど塗りやすいですから。バンダイさん分かってよ。
―――――――
 先週の[攻殻機動隊SAC2ndGIG]での「片手で折鶴」を実践してみました。…むぅ、これは難しいぞ…折るだけなら何とかなるが、綺麗に速くは修行しないと簡単には行きませんね。
―――――――
 今日の[トリビアの泉]、どうやら「種」で双子ネタやるらしい。「双子姉妹が選ぶ男性タイプは一致するか」とか。どっちに転んでもろくな結果になりそうな気がしないんですけど、一応双子好きとしては参考程度にチェック。
―――――――

2005/06/15 09:36 Gundam TB(0) CM(0)
早速Newtypeとまんがタイムきららを買ってきました。
とりあえずNewtype。楽しみは後に取っておくものです。

……えーっと、デルタフリーダムだかν-FREEDOM/M AKF-0だかいまだに判然としませんが、とにかく「新型フリーダム」、初めて詳細な絵を見ました。
ZGMF-X10Aとは似て非なる機体。アレほとんど新規設計機じゃん。
X10Aとの共有パーツなんて上腕、腹部、足首ぐらいしかありませんよ。
RX-79[G]とRX-79BD-1、通称リッキーとブルーぐらい別物ですね。
フレーム構造は同一で、外観も似ているけど装甲のほとんどが新規パーツって点はそういうわけでブルーディスティニーと同一なので、まぁいいんですけど。
ウイングとかはX10Aよりは好みなので、MG化が楽しみ。
劇中でこの機体が、X10Aの改修機となるのか、新規設計機として登場するのか、楽しみに待ちましょう。
…「ν」-FREEDOM/M AKF-0っていうぐらいだから、アムロみたいに今回はキラが設計するんですかね?

巻末のほうに毎月載ってる4コマSEED。
ZGMF-X24Sカオスをモチーフにした素天狗大暮バイクが妙にかっこよかったですよ。
むしろ元の機体よりカッコいいかもw
あれキットになったら買っちゃうなぁw

ついでにガンプラコーナー見てきたら、ZGMF-X2000グフイグナイテッドがコレクションではなくHGで6月リリースと嬉しい報せ。
6月には1/100ハイネザクも出るらしいけど、HGでも発売して欲しいものです。

2005/04/09 11:32 Gundam TB(0) CM(0)
―GFAS-X1 DESTROY デストロイ
 これ、連合製なんだ…
 型式番号が意味不明なことになっています。GAT-Xナンバーすら捨てたか。確かにこんな機体じゃGressorial Armament Tacticalには分類できないでしょうけど。
 相変わらず両軍どっちつかずのディティールだらけなのでパッと見だけじゃ判断できません。両軍にはデザインにプライドってものが無いのでしょうか。
 見た感じ、シュピーゲル(頭、色)+カオス(肩)+プロビ(腕のドラグーンっぽいの)+レオパルド(胸部なんとなく)+カラミティ(胸中心のビーム砲)+フォビドゥン(背中の)+アビス(背中の)+ジェネシックガオガイガー(前腕)+ガイア(脚部)+思い出せないけどどこかで見たような足先の爪。ザウート?
 なんか爪先がすごく気になるんですけど。違和感。勇者シリーズとかエルドランシリーズの上げ底合体みたい…
 
 うーむ、阿久津潤一さんとかカトキ氏がデザインすればいいと思うんだけどなぁ。藤岡建機さんでも。そーいえばカトキ氏ってSEED系ぜんぜん関わってないですよね。なんでだろ。

 後で追記すると思います。

2005/03/24 02:03 Gundam TB(1) CM(0)
…「デスティニー」って言いづらいんですけど。「ディスティニー」と発音したい。させてください。

 ディスティニーに光の翼+ゴッドフィンガー。うわ、なんてこった。Iフィールドジェネレーターならまだ納得しやすいというのに、直球ですかorz
 っつーかそんな機体ありましたね。BB戦士の爆王頑駄無。
 新SD戦国伝超機動大将軍編に出てきたゴッドガンダムベースの武者號斗丸。2002年の武者○伝に再登場するにあたり、武者○伝の要素たる「複数のMSをモチーフに、一体の新武者開発」に則り、號斗丸にV2とDXの要素(MDユニット&TSキャノン)を盛り込んだ、平成ガンダム集大成みたいな爆王頑駄無。
 SDのフトコロの深さなら「僕が考えた最強ガンダム」みたいなコンセプトも充分アリですけど(爆王は好きですけど)、リアルでやるか?トリニティストライクも一応SDonlyなのに。
 む、シャア専用ブログさんの記事で「MS形態」なる記述がありますな。あれで変形するんですか…。ますます爆王頑駄無コンセプトだなぁ。
 
 ま、SEEDの機体設定には既に整合性とか説得力みたいなもの期待してないので、この「僕の考えた最強ガンダム」も別に今更いいんですけどね。フリーダムも結局慣れたし、ディスティニーそのうち慣れちゃうんだろうなぁ。慣れちゃうのかなぁ。
 キットは微妙に気になるけど、わざわざ買うほどでは…。もし角川さんでまた10000名プレゼントとか企画してくだされば(前回のインパルスは2つ当たったので)そっちで。

 で、どうやらディスティニーもZAFT製ZGMF-Xナンバーな様で。
 SEED-Dに入ってから、今のところ連合製GAT-Xナンバーを持つ機体は、HobbyJAPAN誌のSEED-MSVのGAT-X399/Q ワイルドダガーしかありません。
 …ガンダムタイプですらないし。しかも奪取したZGMF-X88Sのただのコピー品だし。
 連合軍のMS開発陣はやる気あるのでしょうか。それともそんなに人がいないのでしょうか。連合の試作型MS開発の人材がZAFTの方に流れてしまったというのなら、ZGMF-X23Sセイバーやバビといった機体にGAT-X131、X252、X370のディティールが見えているあたりとかも納得いくのですけど。
 ZGMF-X56Sインパルスの開発には、元モルゲンレーテのX105ストライク開発陣がメインになっている説を個人的には唱えております。今月26日のDESTINY ASTRAYの出方次第ですね。インパルスの開発話始まりますから。
 あ、フリーダム用のMA-M20ルプス・ビームライフルは(裏ルートでZAFTに渡った)ストライク用のライフルの設計図を元に、マティウス・アーセナリーが機構検討用に製作したもので、X10A、X09A用の制式ライフルは別に開発が進められていた、という説で無理矢理自分を納得させています(苦笑)

2005/03/07 02:53 Gundam TB(0) CM(2)
■機動戦士ガンダムSEED DESTINY
 トダカのおっちゃん以外はどーでもいい感じな総集編でしたが。こないだ-EDITED-と銘打って総集編やったのになんで本編でSEEDの頃の総集編やるかなぁ。
 まぁ今回の見所はガンプラCMの方でしょうか。

1/144ディスティニー
 アンテナの数が減ってますね。珍しい。
 背中に対艦刀1振り、中折れ式ランチャー1門、空間機動用にウイング、肩にはビームブーメラン。機体のコンセプトとしてはこれ以上ないほど単純明快ですな。でもZGMF-X23Sセイバーに対艦刀持たせればこのコンセプトは十分達成できると思うのですが。
 色分けは、もうちょっと落ち着け、といった印象。背中の武装類は特に。赤青緑ってそんな律儀に分けんでも。
 コクピットブロックはX105ストライクの意匠、エリ周りはザクウォっぽい。フロントアーマーはYMF-X000Aドレッドノート…とゆーよりゲイツっぽいか。サイドアーマーはZAFT機で探せばバビっぽいけど、そもそもバビのサイドアーマーがカラミティ寄りのデザインなので微妙。取って付けた様なヒザ部ユニットのデザインはどこかで見たことが…F90?足首のデザインは…これってダガー系列…。前腕の青部分はシャイニングのままですね。手の甲にあるナックルガードはフィールドジェネレーター?シャイニングフィンガー用?もしもフィールドジェネレーターだったら別にシールド持たせる必要もあまりない気もしますが。小さいし。1/144コレで平手ってのも意外だが、よく見ると手のひら部分に妙なディテール。なんだこれ。ビームライフルはインパルスのそれと同ラインか。
 
 ランナー見る限り、腕部と一体の平手は左のみで、右平手は別パーツ。ちょっと感心。
 以下、CM映像見て推定。
 パーツ数は頭部4、胴体3、腰2、右脚3、左脚3、右腕8、左腕6、シールド1、バックパック1、ソードラック左右2、ソード1、ランチャー2、ウイング左右計4、ライフル1?かな?
 ランナー1枚目が白、黄色、緑で頭部、腕部、腰部、アンテナ、ランチャー。2枚目が白、ライトブルーで脚部、シールド、ライフル、ソード。3枚目は赤で足首、腹部、ウイング。4枚目が青で胸部、肩部、バックパックユニット、腕部ユニット。
 シール処理は額の赤、顎の赤、目、胸周りのライトブルー、ナックルガードの黄色。

20050305DestinyS.jpg
ディスティニー少女ー。

■ケロロ軍曹
 これって五月病の時のネタじゃ…(原作)


2005/03/06 00:23 Gundam TB(4) CM(0)
 超獣王輝刃の設定って探しても無いですねー。
 ストライカーパックにしてみようと思ったんですけど。
 「キバストライカー・ファイナルアタック!」みたいな。
 …まあフェニックス・エールストライカーとかもアリか。
 しかしSEED-Dの連合機体って今のところGAT-02L2かGAT-04の2機種だけで、GAT-Xシリーズは影も形もありませんね。何故に。ストライカーパック対応の上位機種ぐらい出てきてもいいと思うんだけど。GAT-X105は性能面で既に量産機であるZGMF-1000に追いつかれているわけだし。ZGMF-Xシリーズ(カオス・ガイア・アビス)の奪取に走ったのは、自軍のGAT-Xシリーズの開発に行き詰ったからでしょうか。
 ところでFX-565コスモグラスパーに標準で搭載されていたエールストライカーは…
2005/02/18 14:47 Gundam TB(0) CM(0)
バナー
バナー作ってみました。
cnBanner01.jpg
cnILLUSTRATIONs
cn20070220.jpg iconGA001.jpg iconGA002.jpg iconGA003.jpg iconGA004.jpg iconGA005.jpg iconGA006.jpg iconGA007.jpg iconGA009.jpg iconGA010.jpg
[Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~(杉本功描き下ろし絵柄スチールブックケース付)
[BD]BCXE-0779 【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~
[BD] BCXE-0779 【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~

(2013年09月25日発売 ¥6,825)

[Blu-ray] ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box
 祝4期!!
[BD] ANZX-6741 ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6741 ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box

(2012年07月25日発売 ¥25,200)

[Blu-ray] ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6746 ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6746 ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box

(2012年08月22日発売 ¥27,300)

シロガネオトメ
利用満足度で選ばれてます。「ESET Smart Security V4.0」
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。