プロフィール

光機

  • Author:光機
  • 塗装までなかなか行き着きませんが、ガンプラ改修どんとこい
Twitter
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
公式リンク
どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
あ、テスト・ザ・ネイション新iQやってみました。
結果:117の右右B 
前回と値はほとんど替わっていない模様。
分析結果は大体自覚と合致してました。
空間把握は得意分野ッス。
スポンサーサイト
2005/11/28 04:37 雑記1 TB(3) CM(0)
キャラクターと地名やその位置を推定しながら見返してみたら、意外に密度が高いことが解りました。
とゆーわけで今回の感想:[ゾイドジェネシス]#34
―――――――
20051127 08:30■機獣創世記ゾイドジェネシス 第34話 強襲
 さてズーリの街の攻城戦。ディガルド側の指揮官はトラフ駐留ディガルド第五師団司令ボラー少将。無数の量産型バイオラプターに量産型バイオメガラプトル数機の突貫部隊。それに加え、ZOIDSではないキャタピラ駆動式の移動砲台も運用している模様。歩兵もちゃんと配備されているんですね。MS集団戦の足元で歩兵が動いてるようなものでしょ? 恐いなぁ。
 ところでバイオゾイドに実体弾/光学兵器のような通常兵装がほとんど装備されていないのは何故なんでしょうな。ラプター系の主兵装はナパームゲルだし、他はほとんど近接戦闘用。相手が通常ゾイドなら通常兵器で十分だと思うんだけど。
 
 ズーリの街は完全に要塞化してますね。もともと隆起した台地の上に築かれた街のため、内部を掘り進めればかなり強固な天然要塞に変わります。ズーリの入り口は知られてはならないってのも、要するにジャブローみたいなものですな。どちらかといえば[ORIGIN]のジャブローに近いでしょう(※アニメ版のジャブローは地下に建設されたが、ORIGIN版は隆起した台地の中に建造されているのだ)。
 固定砲台として運用されるはビームトータス(たぶん…ちょっと自信ない)&キャノリーモルガ。ビーム自体はバイオゾイドにはほとんど効きませんが、地面を熱量で吹き飛ばせるだけの出力で上手いこと進軍を阻んでおります。口腔部にダメージを与えれば通常兵器でもバイオゾイドを倒せることが判ったために、若干撃破できていることも士気を上げるいい要素? 完全な篭城戦ですが、ズーリの防御力は並ではない模様。
 
 ザイリン少将はズーリからは遠く離れた、ハービル・カトーン方面のディガルド基地に逗留中。
 前回テキトの街にてラ・カン等と遭遇したフェルミ大佐、ソウタ大尉の両名はズーリ近辺に移動し、ラ・カン等の帰還を待ち伏せ中。ってかソウタ絵上手スギ。

 ズーリの街。「見慣れないゾイドが増えてますねー」うむ、格納庫に合った白いタイガータイプは一体……
 さてディガルド討伐軍の新戦力。#31でルージを荒法師ディンガの仇と狙ったガボール嬢がブラストルタイガーともども参戦。#30のダンブル婆さんも褐色のケーニッヒウルフと共にディガルド討伐軍に参加。
 ミィ様はルージが遅れてきたことに怒ってるのか、ガボールと仲良さげなのに怒ってるのか、微妙ですなw
 元キダ藩三番隊隊長、『灼熱の虎』の異名を持つブラストルタイガーのティ・ゼは当然残留。ティ・ゼの後ろに控えているのは#27でバイオラプターに襲われていたグスタフの救援に向かったア・ランですね。
 黒いセイバータイガー部隊を率いるザンザ山のホー、新生エレファンダー遊撃隊隊長ハックも復帰。エレファンダー部隊壊滅したのに、どうするんだろう。
 不参加表明のゲリラ部隊はダブルソーダを主戦力とするコッピ村のカンピオの部隊、ステルスバイパーを駆るジュパーブ山(?)のサンツ、コマンドウルフACのドゥェズー峠のモントレオ(?)。ステルスバイパーは再生産かけてほしいです。
 ところで#32のカトーンの街で「達者で暮らせや」って言ってた割りに、グスタフ商人ヤクゥ&ドクゥのコンビはルージ達と一緒にズーリの街に戻ってきてますけど。そもそも前回ロンはどうやって連絡とってバンブリアン持ってきてもらったんでしょうな。ロンはまだまだなにか隠してそうです。
 ミィ様は完全にフラグが立ちました。実にいいツンデレw ってかナルトw

 大型ゾイドが列を成して進行していれば誰かの目に留まらないわけがなく。ズーリ内部への侵入口を発見したボラー少将率いる第五師団はジャブロー攻略戦ズーリ突入作戦を始動。師団本部はフェルミ大佐の部隊に合流と。バイオラプターグイがまだ本編中に出てきていないので、ディガルド側の航空兵力はフェルミ大佐のバイオプテラのみ……かな。コトナのレインボージャークがどれだけ抑えられるかが鍵でしょう。
 闇に乗じて攻略作戦発動。撃破されたと見せかけて、昼間の戦場に伏せておいたラプター部隊を再起動、滝の入り口から侵入させる。昼の時点では侵入口の発見には至っていなかったのに、この先見はさすがですな。さすがザイリンの元教官と言ったところか。
 
 一方討伐軍。防衛用に配置されていたランスタッグは早々に破壊され。対応に当たったのはダンブル婆さんのケーニッヒと元キダ藩三番隊の赤いセイバータイガー部隊、黒いセイバータイガーはホーの部隊かな?
 緊急出撃ゾイド大行進。ラ・カンのソードウルフを先頭に、ミィのランスタッグ、一般仕様のランスタッグ部隊に黒いヘルキャット、セイバータイガー。オレンジ色のシャドーフォックスは#24でズーリに向かう途中バイオケントロと遭遇、返り討ちにあったシャドーフォックス3人組ゴラ、ゴリ、ゴルの内の生き残りだと思いますが、どれだろw 会議の場面でガボールの左隣に座ってた巨漢だと思いますが、今回セリフなかったので判断できませんw あとはロンのバンブリアンに、ティ・ゼのブラストルタイガーと彼が率いる赤いセイバータイガー部隊、ムラサメライガー、ソウルタイガー、デッドリーコング、エレファンダー数機に、パルプロの部隊の生き残りかな、コマンドウルフが数機と。……ってゆーかゾイド大行進の中にいたはずのムラサメライガーが待機中って、このカットは間違いなんじゃないでしょーか。
 
 ディガルドはバイオプテラの飛行能力をもって、バイオケントロをズーリ市街地へ直接投入。奇襲でなければ/バイオプテラがあちら側にあると判っていればレインボージャークで止めることもできたかも。第五師団を囮に使った上で奇襲を仕掛けた作戦勝ちですね。
 むぅ、バイオケントロのバックランスって爆発するんだ……あっさり再生するから、単純に液体金属の塊/飛び道具だと思ってたんだけど、どういう構造で爆発してるんだろう。
 ムゲンライガー完全覚醒。……ムチャクチャかっこいいですな。フルアクションモデルが欲しいですよ。2本の刀を2本で押さえたら攻撃どうするのか。そんな疑問に3連ショックキャノンw うぉ、意外だw
 「邪魔はさせないよ、フェルミ!」「ロン!」えーっと、あれ? あなたたち知り合い?
 バイオケントロ撃破! おぉぉぉーっ。結局ソウタの出番は#24、28、33、34の計4話、かな? 印象の割りに少なかったなー。
 で、突入部隊もダンブルたちの善戦によって退却。敗因は単純、侵入経路とした滝の裏の通路がかなり狭かったことではないでしょーか。各個撃破の体勢を取られれば、順調に攻め込むのは難しいでしょう。直接市街地に攻め入れた機体がバイオケントロだけだったのも、攻略作戦上はまったく無意味に終わってしまった要因かな。これを機に、航空兵力バイオラプターグイの採用に踏み切る、ってところかな?

 第34話 脚本:稲荷明比古 絵コンテ:水野和則 演出:水野和則 作画監督:服部憲知 作監協力:沼田誠也
 動きが微妙に特徴的だと思ったら、やっぱり沼田さんが絡んでました。
―――――――
2005/11/28 04:18 アニメ感想 TB(12) CM(2)
今回の感想:[ぱにぽにだっしゅ]#22、[エウレカセブン]#32
―――――――
そういえば前回のアイキャッチ。間違いなく[万猫]ですね。作画、森山雄治>もりやまゆうじさんでしたし。
20051127 25:30■ぱにぽにだっしゅ! 第二十二話「槿花一日の栄」
 えー、一瞬素で犬神がぶっ壊れたのかと思いました。姫子のイイワケかと思いついたのは数瞬後。っつーかこの期に及んでまだ「黄色いバカンス」持ち出すんですか……。なんでやねん。
 RPG新作きたーっ! クォータービューに進化してますヨw 千和ちゃんの「なんだそれ?」はやっぱりかわいいですなぁ。「チビッコゆーな~!」ってのはもはや定番ですね、千和ちゃんの。
 んで職員室のノンダクレ教師(オシボリ投げる?)の机の上には元祖FC。何故に。
 ……プレネール?
 『小学校編Diskに入れ替えてください』ふぅ、放映終盤22話目。小学校編流されるかと思いましたよ。せーがー。……で、小学校は? っつーか雅ちゃんのキャストどうするんでしょ。石毛さんは柏木姉妹に取られちゃったし。
 宇宙人側は見事にSLGですなー。なんかイデオンとア・バオア・クーが同居してますけど。逆襲のギガンティスですか? あ、ラピュタだw
 レポーターがウクレレ桜子(CDドラマのレポーターキャラ)じゃなかったのが変なベクトルに残念w
―――――――
20051127 07:00■交響詩篇エウレカセブン 第32話 スタート・イット・アップ
 先週先々週と、SF設定好きにはかなりおもしろい展開をしてくれた[エウレカセブン]。今後もあんな感じならいいんですけど。
「頭一つ、胴一つ、腕と足が二本ずつ、合わせて一体。それで結構です」また豪快な数え方を……。それだったらヘレス住民の数から生き残り引いた方が速いのではなかろうかと。難民扱いで結構散り散りになってるみたいだからそれも難しいか。
 電球がモチーフっぽい防護服はかなりおもしろいです。デザインしたの誰だろう。
「群れの規模、行動半径から逆算して、その活動時間は1246秒」……大味な計算方法っぽいのに、随分詳細ですね。わざと合わせたか?
 アクセル・サーストンになんか懐いているレントンの御学友3名。名前出してくれないかなぁ……「また、逢えるよね?……ううん、なんとなく……」「……」「……バイバイ」「あぁ、バイバイ……」うっわー、このシーンなんかすっごい好きですよー。
 じっちゃんの脱走劇。ボードキャリア、よく横転しないなぁと変なところで感心。
 ところでボード、別にじっちゃんから届くまでターミナスの借りてればいいんじゃないかと思うのですよ。無理なのかな?
 と、ジ・エンドの副兵装は追尾レーザーですかw レーザーにミサイル並みの機動取らせるってのはどういう技術なんだろう。憧れちゃうねw
 spec2開放にBGM「DAYS」!燃える! 新型コクピットの開放感も気持ちいいですなー。ゾクゾクするわ。
―――――――
2005/11/28 04:01 アニメ感想 TB(28) CM(0)
メディアワークスから小包が届いてました。
cn20051126a.jpg
HCMproのZGMF-X42Sデスティニー。
電ホビ誌のHCMproZガンダムのアンケートのだった模様です。ラッキー。
cn20051126b.jpg
実はHCMPro初めて触ったのですが、ちっちゃいですねー。
「バンダイの技術の粋」ってのは伊達じゃないというか、
こんな小さなビームライフルの銃口までスライド成型で
抜いてあるとは思いませんでした。むしろ呆れますって。
 微妙に出遅れました、[SHUFFLE!]#19。なんか「楓が怖い」という話は小耳に挟んでいたのですが…さて。
―――――――
20051124 24:30■SHUFFLE! 第19話「忘れ得ぬ想い」
 ……演出がホントに素晴らしいですな。まず稟が朝食を断るシーンの微妙なズーム。これは感動した。凄いよ。
 サブタイトル表記のデザインもチェックボックス付きのに変更されてて驚きましたが、そのデザインを本編中でも継承する手法は実に美しい。
「8年前」の車にしてはデザインが新しいのがちょっと引っかかりますがw
 で、8年前。……稟、お前凄いよ。ゴメ、素直に感動した。

 亜沙先輩、かわいいですなー(作監牧野さんだからかな?)……て、なんかぶっ倒れましたよー。
 稟に頭なでてもらってるプリムラがまたかわいいこと。あれ、背伸びた? もう内容的にはギスギスしている今回ですが、時間の経過が早い分プリムラの着せ替えパターンが豊富で楽しいですなー。
 微妙にセンターから人物を外した構図がまた絶妙。っつーか楓恐いー…うーわー、亜沙先輩まで……
 今回は恐いながらも一本の作品としても素晴らしいの一言ですよ。はて、演出担当誰だろう。
第19話 シナリオ:高山カツヒコ コンテ:あおきえい 演出:あおきえい 作画監督:をがわいちろを、牧野竜一
 あおきえい、さん? えーっと、どこかで聞いた記憶が……あ、[GIRLSブラボー]の監督さんですか。……[GIRLSブラボー]ってこんなに凄かったっけ(失礼)
 ところで稟も楓も亜沙先輩も、学校は? 土、日…えっと、3回目のデートは……祝日?
―――――――
 なんか皆さん「スクールデイズ」って仰ってますねー。あれってそんなに凄いんですか。パッと見で普通の学園モノだと思ってましたが……。
―――――――
※「稟」の字、素で間違っていたので修正(恥)
 wizさんの御指摘に感謝です。
2005/11/26 03:40 アニメ感想 TB(4) CM(2)
アニメ感想:[舞-乙HiME]#08、[Solty Rei]#08
―――――――
20051124 26:00■舞-乙HiME 第8話 運命の軛
 そっか。アリッサは鳥類か。…みやむーの出番はあるんでしょーかw
 ジョン・スミスは変わらずジョン・スミス。変えようがありませんけどw「ジョン・スミス」ってのは日本で言うと「山田太郎」みたいなネーミングらしいですし。
 碧ちゃんは……なにやってるんだか。似合ってるけど。なんか嬉々として悪役やってそうですね…
―――――――
20051124 26:40■Solty Rei Episode:08 リベンジ
 微妙に解りづらいというか誤解を招くというか、てっきり両親兄弟が殺害されて、アンダーソン兄弟とは義兄弟の契りをってパターンかと思いましたよ。
 結局甘いロイさんに乾杯w
―――――――
2005/11/25 19:02 アニメ感想 TB(3) CM(0)
アニメ感想:[BLACK CAT]#08、[ローゼンTr]#06
―――――――
20051124 25:25■BLACK CAT #08 旅する猫
 半年経過。速っ。ウェイトレスのチャキチャキ娘、ターニャの再登場はかなりうれしいですな。今後の出演も期待できるか? リンスもジェノスもこんなにホイホイ出てくるとは思わなかったのでな。そっちも予想外。
 それはさておき、イヴがカワイスギでどうしたものでしょう。ニーソに絶対領域♪&触手で拘束w あーもー最高♪
 半年という時間経過と、前回スヴェンとイヴに心を開くエピソードのおかげで、トレインの性格変化にはあんまり違和感なかったです。もうちょっとその経過を見たかった気もしますが。日常生活においてはすっかりフ抜けてますなw 「姫っち」コールも割と自然に入って大満足。
 キョーコが千葉千恵巳嬢ですか。うーむ、予想外。おかげで怠惰系オモシロキャラに磨きがかかってますねー。「なかとですたい!」って。
 ところで今回のターゲットはちょっと「カギ爪の男」っぽかったですな。
―――――――
20051124 25:55■ローゼンメイデン トロイメント 第6話 天使~Engel
 ……ホントに水銀燈完全復活しちゃったよ。そういえば前シリーズじゃ水銀燈のミーディアム出てなかったんだっけ。(真紅派なのでw)
 序盤、前シリーズ(以下無印)の真紅の記憶が無い様だったので、時系列的に無印の始まる前の描写なのかと思いました。薔薇水晶が出ているからといって「現在」の話だと油断はできぬ。Bパートで思い出してくれて、そこでようやく「水銀燈完全復活」と安心できる構成ですねー。
 真紅が水銀燈に「ジャンクって言ってごめんなさい」と謝るイベントは原作でもかなり重要なものなので、このイベントを発生させるためにも水銀燈の復活は必須事項だったといえるでしょう。真紅が悪夢に魘されなくなるためにもね。夢に出てきた水銀燈に謝るだけじゃ、ただの真紅の自己満足で終わっちゃいますもの。
―――――――
2005/11/25 12:42 アニメ感想 TB(21) CM(0)
20051123out ANSB-1034 かみちゅ!4「野生時代」 5250yen(in
 二宮健児君がまったく出ない第4巻です。コメンタリーには真打登場っ! ちびっ子声優斎藤千和っ! あーもー幸せーw 何度聞いてても飽きないですわw
―――――――
 んで、「野生時代」のコメンタリーで倉田さんがチラッと言ってた、OKAMAさんの[CAT'S WORLD]。
 5年ぐらい前に立ち読みしたコミックドラゴン(現ドラゴンエイジ)で、連載中のものをたまたま見かけて惚れ込み、速攻単行本1巻買いました。OKAMAさん最初に知ったのも、この作品だったな。懐かしー。在庫は…ないのかな? 再版かからないかなぁ。
cnCatsWorld.jpgcnCatsWorld2.jpg
[CAT'S WORLD]Presented by OKAMA
単行本:富士見書房ドラゴンコミックス刊/全2巻 各1008yen(in
月刊コミックドラゴン1999年12月号~2001年02月号連載
 細菌兵器キアニアをテロ組織エチボザにばらまかれ、3万の市民がネコ化した中、唯一免れた(ネコミミ化しただけで済んだ)奇跡の少女カカ・ホルン。ネコになってしまった父親を探すため、ネコ化してしまった人々を元に戻すワクチンを作るため。テロ対策班グリーンに所属したカカは、日夜テロリストたちと戦うのである!
―――――――
2005/11/25 12:32 アニメ感想 TB(1) CM(0)
アニメ感想:[ARIA]#08、[IGPX]#08
 アリアのサントラがどこにもないですorz
―――――――
20051123 25:30■ARIA The ANIMATION 第8話A その 憂鬱な社長ったら…
 社長の能力値というか、知能指数があそこまで高いとは思いませんでしたw タイピングまでできるんか。
 というか軍曹はいいのか?
20051123 25:30■ARIA The ANIMATION 第8話B その イケてるヒーローってば…
 もう社長が愛くるしすぎてだな。えぇ、語るべき言葉はそれだけです。
 そんなことより(原作は未見だけど)地精ノームのアルとかいうの!あいつは敵だっ!
「この辺で一服できる、お茶が美味しいお店とか知りませんか?」
「あるわよー、いいお店」
「あはっ、よかったー」
「いっしょに……いったげよっか?」
「はい!ぜひお願いします」
「ふふっ、よしっ!そんじゃ行きましょっか♪」
……なっ、がっ…ぐっorz なんだあのガキはぁっ! えぇぃ、甘言を弄して藍華を惑わそうなんぞ(ry
 いや、ちーちゃんの「いっしょに……いったげよっか?」ってのはそれこそ息が詰まるほどカワイイんですけれどっ! 顔も判然としないポッと出のキャラ(原作読んでない)にこんなセリフかけて、デートしてるの見たら落ち込むってorz
―――――――
20051123 26:40■IGPX #08 好き好き大好き I Like You, I ike You, I Love You
 む、燃えた。特にレース終盤のファンティーヌとエイミーのCCから、タケシと交代、一瞬の隙をついて変形/逃げ切るあたり。
 しかしレース中の通信回線ってチーム内のみじゃないのだろうか。タケシの告白は(意図的に回線オープンにしていない限り)ファンティーヌには届いていないことに。でもまぁ問題はない。「本気で戦うこと」こそが、ファンティーヌに「自分の本気」を示すことだと事前に約束していたのだから。いいねぇ。……おかげで完全に失恋状態に陥った娘が一人できてしまいましたけどw
 ファンティーヌがどこまで本気なのかって方が気になりますけど。
 アリア社長といい、こっちのルカといい、23日発売[かみちゅ]DVD4巻のタマといい、この日はネコづいてたなぁ。
 興信所に手を回しておけば、経歴偽造もできないことはないんですね。
―――――――
2005/11/25 11:43 アニメ感想 TB(6) CM(4)
感想:[クラスターエッジ]#08、[GPO]#08
―――――――
20051122 25:00■クラスターエッジ 第8話「生徒会選挙」
 OPフィルムが変更。うぅむ、変更する意図がまったく見えない。前回の総集編で一段落したといいたいのでしょうけれど、#06までで何かストーリーに大きなイベントとかあったっけ?。
 文字通り流れ着いた先ですっかり溶け込んでいるアゲート。クラスターEAが近くにあるんならさっさと帰ればいいのに。…あぁ、記憶喪失でしたか。
 それにしても今回も中身/説得力がスッカスカ。なんでこうも、その場のノリだけで後先考えないキャラばかりなんだろう。フォンの飛行機強奪に手を貸すトラックのおっちゃん然り、軍に固められていながらアゲートの包囲脱出に手を貸す労働者仲間然り。どちらも明らかに自分が手を貸したと判るようなことばかりですよ。世界の倫理観的にそういう「幇助」に関しては甘い社会なのかなぁ。
 失速中とはいえ飛行機とバイクとの、せめて速度差ぐらい考えて欲しいものです。アゲートの変な(身体)能力あってとはいえ、全体的に説得力がないのがどうにもなー。
 あ、航空艇同士が接触した時の破損描写のカットはなかなか見ごたえありましたけどね。
―――――――
20051122 26:40■ガンパレード・オーケストラ #08 未完成交響曲
 そもそも[ガンパレ]よく知らないし、この世界の系列の人型って[ザ・マーズ・デイブレイク]の水中用機RB:ROUND BUCKLERぐらいしか知らないので、どうこう言うのも気が引けますが……
 こうも射撃戦ばっかりじゃ人型であることのメリットが、それこそ不整地踏破能力ぐらいにしかないような気がするんだよなぁ。あくまで「人型戦車」だからなのかな。見る限り推進機関も特に装備されていないようですから、飛ぶことはおろかジャンプすらままならないんじゃないのでしょうか。近接戦闘用の装備はまったく見ませんし……。
 いや、これが[鉄騎]のVT:Vertical Tank直立戦車みたいな思いっきりソリッドなデザインだったら射撃のみでも全然いいんですけど(一応VTにも近接戦闘用の装備はある)人型戦車のデザインは少々クセがあるものの「普通」の部類。近接戦闘がないとどうにも違和感が。それにしても撃たれ弱い機体だ。コストばかりかかって仕方ないんじゃないかしら。
 情報規制に関しても引っかかる点が多々。リアルタイムで戦況報道するか?
 #08 脚本:福嶋幸典 絵コンテ:西森 章 演出:小坂春女 作画監督:本橋秀之
 作画監督:本橋秀之さん。おや、マジっスか。あ、今回XEBEC M2ですね。
―――――――
2005/11/24 16:22 アニメ感想 TB(-) CM(-)
バナー
バナー作ってみました。
cnBanner01.jpg
cnILLUSTRATIONs
cn20070220.jpg iconGA001.jpg iconGA002.jpg iconGA003.jpg iconGA004.jpg iconGA005.jpg iconGA006.jpg iconGA007.jpg iconGA009.jpg iconGA010.jpg
[Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~(杉本功描き下ろし絵柄スチールブックケース付)
[BD]BCXE-0779 【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~
[BD] BCXE-0779 【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~

(2013年09月25日発売 ¥6,825)

[Blu-ray] ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box
 祝4期!!
[BD] ANZX-6741 ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6741 ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box

(2012年07月25日発売 ¥25,200)

[Blu-ray] ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6746 ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6746 ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box

(2012年08月22日発売 ¥27,300)

シロガネオトメ
利用満足度で選ばれてます。「ESET Smart Security V4.0」
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。