プロフィール

光機

  • Author:光機
  • 塗装までなかなか行き着きませんが、ガンプラ改修どんとこい
Twitter
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
公式リンク
どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
ドラゴンマガジン終了のお知らせorz
 少なくともオレの中では終わりを告げた。
ドラゴンマガジン2008年04月号
 コミック連載陣:ざらさんの『ヘカトンテイル』も、玉岡さんの書店四コマ『ほんばと♪』も、妖精ティクルの参戦で俄然魅力的になってきた『冒険者の宿!』も→全部連載終了。(読み切り掲載アリ:『GOSICK』(天乃咲哉)※この短編は桜庭さん一切噛んでないんじゃないだろうか)
 コラム連載陣:古今東西の剣をテーマにした『剣のご主人さま』も、野尻抱介さんの『空想科学生活。』も→全部連載終了。特に『宮川武の魔法少女開発日誌』。原型師宮川さんにオリジナルのいのまたフィギュアを作ってもらう過程を取材/連載するコミックコラム。まだ途中なのに連載終了。なんて暴挙。
 一方で小説連載陣は何事もなく基本的に連載続投。なにこの不当判決。
 
 さて、03月19日からの新装に伴い、今月号には新装告知用の冊子が付録として付いてきました。上記の殲滅具合の通り、コミック連載は新装版では行わないとゆー、男らしいんだかただの暴挙なんだか、少なくともオレにとっては最悪の選択肢であったわけですが、これを機会にファンタジアバトルロイヤルとの路線統合を狙って富士見ミステリー文庫作品のフォローも本格的に行ってくれるんなら、見捨てるって選択肢は特にありませんでしたし、そうなることを願っていたのですが……。

 連載陣公表:
 雨木シュウスケ『鋼殻のレギオス』
 鈴木大輔『ご愁傷さま二ノ宮くん』
 舞阪 洸『狗牙絶ちの劔』
 葵せきな『生徒会の一存』
 榊 一郎『ディスパレイト!』
 師走トオル『火の国、風の国物語』
 あざの耕平『ブラック・ブラッド・ブラザーズ』
 賀東昭二『より抜き フルメタル・パニック!』
 築地俊彦『まぶらほ』
 水野 良『魔法戦士リウイ』
 大楽絢太『七人の武器屋』
 伊藤イツキ『緋色のルシフェラーゼ』
 竹岡葉月『SH@PPLE―しゃっぷる―』
 佐藤大輔『HIGH SCHOOL OF THE DEAD』(ノベライズ)
 花凰神也『仮面のメイドガイ』(ノベライズ)
 みかづき紅月『おまもりひまり』(ノベライズ)

 ちょ……全部ファンタジア文庫のじゃねーか(;一_一)
 3月新刊に入ってる竹岡葉月さんの新作はちょっと気になりますし、『狗牙絶ち』も一応読んではいますが、他は……フルメタは再録だし、マジでわざわざ買ってまで読むコンテンツまったく無いですorz
 なんでこんなにミステリー文庫やる気ないんだ……。4月の新刊なんて、延期になってた最終選考作一冊だけですよ……。

 あ、スレイヤーズ新作アニメやるんですってね。ふーん。
スポンサーサイト
2008/02/29 14:19 雑記1 TB(0) CM(0)
はてなようせいのビッグバンぶりに吹いた。
 超新星爆発とも言う。
 八重歯がきらりん☆

狼と香辛料 第九幕 狼と羊飼いの子羊
 む、しまった。原作読むの早まったか。
 脚本上の、ト書きとセリフの再構成はともかく、キャラ間の配置/距離感(ひそひそ話聞こえてるだろ的な)とか、微妙な会話の間の取り方(特に「たわけ!」のあたり)に、小説読んでの自己脳内再生してた画と微妙に差異が、違和感が生まれてしまいました。具体的に言うと、画面が狭く見えるのと、原作では各章の長さ微妙にまちまちなのに、アニメでは結局尺が固定されてしまっているのが一因なんじゃないかと愚考する次第。背景なんかは非常に美しいので、全体的に何かもうちょっとスパイス効かせてほしいかも。
 ちなみに先日原作2巻読んだときのノーラの脳内cvは、なぜか中原さんじゃなくて名塚さんになりました。イメージ的にノーラとクロエのキャスティング、逆でもよかったんじゃないかなぁ。
 とりあえず現在読んでるのは3巻半ばです。

トリコロMW-1056 第1巻 特装版
 結局駆けずり回って1冊ずつ、計2冊しか確保できなかった……(とりあえず3冊が目標だったので)

2008/02/27 08:05 アニメ感想 TB(1) CM(0)
とりあえず電ホビとHJの新刊買ってきた。
 一番知りたい情報であるところの、新型各機の型式番号が軒並み一切発表されていないのでしょぼーんorz。特に型式番号についてはガンダムエースもNewtypeも情報期待できないので、キットのパッケージがネットで上がる以外はホビー誌が基本唯一の情報源じゃろ? むー、GN-Xの型式番号はまだ秘匿されているべきってことで納得するにしても、イナクトやらティエレン、GNアームズの型式番号は晒しちゃってもいいと思うんだけどなぁ。さらに電ホビに至ってはスパロボも神姫もコミック連載が軒並み休止でさらにしょんぼり。
 以上の点を鑑みても、(まだ買ってないんだけど)今月のホビー誌で一番優秀なのってModel Graphics誌なのではないだろーか。っつか、今月のMG誌凄いですよ。MGでMS-06R-1Aが再キット化されたことを受けてのMSV特集。80年代前半に展開されていたMSVの書籍資料が(サイズは小さいけれど)これでもかと紹介されているだけでも垂涎なのに、微妙な没案(?)まで回収されてるとなれば、あの資料性の高さは下手なムック顔負け。とゆーか、基本的に4桁クラスのムック本ってなかなか手が出ないので、こういうスタンスで過去の遺物回収してくれるのは本当にありがたい。インタビュー記事チラッと見てみたら、なんか『月刊OUT』の文字が見えた気がしたのですが、せっかくなので今度『機動戦士Oガンダム 光のニュータイプ』の特集でもやってくれないものでしょうか。
→Amazon:Model Graphics 2008.04
→Amazon:Hobby JAPAN 2008.04
→Amazon:電撃ホビーマガジン 2008.04

あと買ってきたのは
 狼と香辛料の5巻6巻&日日日さんの新刊⇒『魔女の生徒会長2 超悦者ジュリエット』&桜庭さんの赤×ピンク
 ファミ通文庫の重版すればいいじゃん……。なんで角川文庫行き……。やっぱり釈然としないものが。GOSICK順等に連載含めて動いてればこんな不安感もなかったのになー。

っつか
 figmaのワンフェス限定団長こなたの通販って24日「のみ」の受付だったのか?orz
→HobbyJAPANには0225~0302受付と記載。グッスマのサイト行ってみようと思ったけど、503出てて入れない罠。

 

2008/02/25 14:12 雑記1 TB(0) CM(0)
 昨日フルメタNOT読んだんですよ。なんかロックオンの声聞いてると、胸が詰まって仕方なくってさぁ。
■機動戦士ガンダム00 #20 変革の刃
 欠損した四肢すらも再生可能な技術がちゃんと確立してるんじゃないかとまずビックリ。ところがその技術ですら歯が立たなくなってて結局再生不可という入れ子構造にちょっと感心。いやまぁ感心してる場合じゃないんですけど。ってーか、結局出来なかったのは置いといて、再生技術があることがそもそも前提として一般的に知られているんなら、最初っから聞かされていたであろうルイスはともかく、沙慈が再生技術のことパッと思いつかなかったのは……。ま、それだけ動揺していたんでしょうな。
 しかし、「患部の肝細胞に異常が見つかって」再生不可能になってるんなら、異常が出てしまった患部周辺ごと除去してから再生かければいいんじゃなかろうかと素人考え。それとも全身汚染とかされちゃってるのかなぁ。遺伝子レベルで影響受けたなら再生不可能にも納得いくけど、それでもどこかに「汚染されていない細胞のサンプル」みたいなものが残っていればなんとかなりそうな気がしますが。
 まぁここは生身の肉体の再生が無理だったとしても、サイバネ技術ぐらいは期待したいところ。それともあれか、肉体再生技術があるなら、義手義足その他諸々人体機械化/サイバネ技術は発展していないとか?
 あー、メールの文面どころかデコメールに至るまで完全に日本のフォーマットに則ってるルイスの語学力にも大したものだと関心しきりですが。沙慈からの返信はスペイン語とかルイスの母国語に則っているものと思いたい。
「宇宙で待ってて。すぐに追いつくから」
 おーらい、サイバネでもなんでもいいからルイスガンバレ。
 他。
「イアンさん、ラッセを連れてGNアームズの受け取り、行ってもらえます?」
 えー、GNアームズってコンテナの後ろ半分じゃなかったんですか……。
「断固辞退する。私はフラッグでガンダムを倒す」
 ハムさんが漢だ。
「はい!ないです!」
 コーラサワーが爽やかにバカだ。
「搬送中の新型を一機、私に譲渡していただきたいのです」
 ひろし図々しいにも程がある。
「なんと言う性能だ、やはりこの機体……」
 で、ハムさんほど機体に愛着持ってない人革側は、あっさりGN-Xに乗り換え。タオツー改造してガンダムに対抗できる機体にならないかなーとか考えていただけにちょっとガッカリ。しかし劇中の時間経過がどれくらいかはともかく、乗りこなすの早いなー。機種転換訓練だって完全に人革のフォーマットと異なる機体、早々楽には行かないだろうに。よほど操縦系統簡略化されてるのかしら。特に重力下の飛行に関しては、ほとんどの人革パイロットがロクに体験してない未知の領域だろうに。中佐のセリフからすると、まるで初めて乗ったみたいな印象も受けるんですが。
 GN-Xはホントにレコードブレイカー+アーバレスト+ガーンズバック+コダールな第三世代ASなデザイン……。イメージ的にベリアルも入ってるかな。ビームサーベルが手持ちってのは微妙に違和感ありますな。あのデザインならFTOみたいに前腕部から直接発振してても絵になると思うのですが。
 問題は池田さん。なんでたかがJNNの一特派員が全世界規模の中継のメインに立ってるんだろう。しかも同時通訳つきの超好待遇。一体何者。プトレマイオスの連中は基本的に日本語を使用しているようですね。全世界的に中継されてて、ちゃんと各国対応の対訳テロップ(音声もだろう)まで付いてるのに。
 クロスロード姉については時間の問題だったので特に。アリーが完全に仕留めずに放置したのは意外。まぁ死んではいないでしょう。しかし情報屋すらあっさり背中から刺されてるのに、今までよく泳がされてたなぁ。

タオツー改造中
cn20080222a.jpg
 現状、一部にD型ジム(寒冷地仕様)のパーツをコンバートして、UバーニアフラットやOボルト(胸部バルカンに使用)を使った以外は、プラ板加工と自身から切り離した部材のリサイクル。格闘対応高機動型ってことで、前腕部にはクローっぽいものを仕込みたいところ。ブレードでもいいんだけど。なんかしっくり来る形状ないかなーと模索中。
 ちなみにスラスター背部に回したら、デフォの水タンクが邪魔になりました。水平設置にしようかなぁ。
 ヒザはTA雷電のアルムブラストみたいな近接格闘用兵装設定したいんだけど……。

水瀬葉月『C3-シーキューブ-』
C3-シーキューブ-
感想:アポカプリスの水瀬さんの新作じゃないかと気が付いたのは、発売から3ヶ月後、2巻が出た時。あわててAmazonで買おうと思ったら、なぜか数千円の高値が付いておりました。そこまで人気かと、近所の書店に一冊残っていたのを回収してみたら、なぜか既に3刷目。重版してないからあんなに高騰してるのかと思ってたんですけど、うーむ、未だに謎だわー。
 簡単に感想をば。ミステリー的要素もあるのですが、与えられたヒントから裏で暗躍している『犯人』を特定するのは非常に至難の技。むしろズルいよw
Amazon:C3-シーキューブ-

水瀬葉月『C3-シーキューブ-II』

C3-シーキューブ-II
感想:ひんぬー担当フィアに、きょぬー担当このは。両極端なヒロイン二人(もう一人いるけど)に新戦力としてびにゅーを投入。でもまぁフィアが一番です。
 ミステリー要素としては、イラスト面からも引っ掛けるミスリードがお見事。
Amazon:C3-シーキューブ-II

有川 浩『阪急電車』
『阪急電車』
感想:有川さんもすっかり一般文芸ですねー。まぁ桜庭さんと違って明確にラノベとして出したのは電撃文庫の塩の街だけですけど。それでも若干さびしい感じ。図書館戦争、電撃文庫に降りてこないかなぁ。
 さて、今回はSF的な要素も軍事的要素もほとんどない(微妙にある)、大阪阪急電車(全然知らない)内での連作エピソード。登場人物は入れ替わり立ち代り。世の大人(子供も)の、つまり人間の醜さを戒める感じです。なんかあったんでしょうか。まぁ人口密集地帯の電車内、何もない方がおかしいか。有川さんの作品の中で一番好きかも。エピソードでは往路の『門戸厄神駅』が一番好きかな。
Amazon:阪急電車

峰守ひろかず『ほうかご百物語』
第14回電撃小説大賞・大賞受賞作
ほうかご百物語
感想:見るからにライトの中でもライトな作品で、最近の好みからは外れるかなと思っていたのですが、そこは電撃で大賞取った作品。抜かりなかったです。短編累積全6話構成。
 いたちさん(表紙の娘)の現出を切欠に、魑魅魍魎の宝庫となってしまった学校を舞台に、美術部員が妖怪マニアのロリ先輩の強引なリーダーシップの下、妖怪退治に東奔西走する物語です。
 主要な登場人物は、美術部員3+1名に、生徒会役員が2名。あと教師が1名。特に生徒会側の面子が若干少ない気がしましたが……。増えたりするのかしら。
Amazon:ほうかご百物語

水鏡希人『君のための物語』
第14回電撃小説大賞・金賞受賞作
君のための物語
感想:これ、結末は応募作から大幅に改稿したんじゃないだろーか。セリュサの世界、読んでみたいです。ぜひスピンオフを。
Amazon:君のための物語

2008/02/22 09:53 小説感想 TB(0) CM(0)
狼と香辛料 第八幕 狼と正しき天秤
 7話すっ飛ばして8話目。DVD買ったろうじゃないかと思った矢先に作画が微妙。いやまぁ話や演出が面白ければ、よほど作画崩壊とかしていなければ最近は全然気にもしてないんですが……。あ、ARIA/Orの#04みたいに異常なまでにいい方向に突出している場合は別格ね。EDスタッフロール見てみたら、作画関係ほとんど丸々外注でした。うーん、まぁ許容の範囲なんだけど、微妙に惜しいー。
 とゆーか、逆説的にこの作品に限って言えば作画がいいのも一長一短。ストーリーとか交渉に関する頭脳戦とかが見所だってのに、ホロが可愛すぎてセリフが全然頭に入らないんだorz。
 つまりこれは、原作読めってことですか。そうですね。原作読んで全部頭に入れた状態で、アニメの方では作画の美麗さと演出の丁寧さと、あと小清水ホロに遠慮なく萌え転がるのが正しい見方と判断いたしました。っつーわけで、解禁。これから原作2巻読んできます。あと5巻と6巻はまだ買ってないので、早々に回収せねばなりません。
 あぁ、その前に『ぜふぁがるど』まだ途中だったんだ……。昨日E型ティエレン素組むので手一杯で、全然読めなかったんだっけ。

MSJ-06II-E
 あ、ティエレン宇宙型、いいキットですよー。バーニアグリグリ動かせるのにちょっと感動。とゆーか、E型の脚部形状を見てたら、なんか背中合わせに2機接合して4脚タイプに改造したくなってきました。今SP型ベースで改造している機体(開発コード:灰狼)が一段落したら、E型買い足します。

マルタ6
 今月のミステリー文庫の新刊『マルタ・サギーは探偵ですか?6 オスタスの守護者』が超珠玉。(本人的には)7年ぶりの再会に、浮き足立ちつつやたらに凛々しいマルタの姿にちょっと感動。相変わらずの内容密度も抜かりなし。ドラゴンマガジンの新編成はなんつーかアレですが、今度こそ本格的にミステリー文庫の方もフォローしてくれるといいなー、マルタの短編連載もまたやってほしいなーなどと思いつつ、あとがき見たら、なんか次が最終巻ですってよ。えぇぇぇぇ、もう終わっちゃうんですか……。
 とゆーか、今は亡きファンタジアバトルロイヤル誌での連載分が終了した後にちらほら載ってたイラストレーターすみ兵さん作画のコミック版4Pショートストーリー×数回分。あれ回収してくれませんか富士見さん。「マルタに変装したバーチ」なんてネタ、文庫派の方には消化不良になっちゃいますよ? いやまぁ、リッツ的にはあのコミックのネタあってもなくてもどっちでも可みたいな台詞回しにはなっていましたが。
 とにかくオススメ、読んでない方はぜひどうぞ。薄い割に密度が尋常じゃなくて、しかもそれで物足りなさは皆無という、なんか奇跡のような作品ですわ。
Amazon:マルタ・サギーは探偵ですか?
Amazon:マルタ・サギーは探偵ですか? a collection of s
Amazon:マルタ・サギーは探偵ですか?2 冬のダンス
Amazon:マルタ・サギーは探偵ですか? a collection of s.2
Amazon:マルタ・サギーは探偵ですか?3 ニッポンのドクトル・バーチ
Amazon:マルタ・サギーは探偵ですか?4 恋の季節
Amazon:マルタ・サギーは探偵ですか?5 探偵の堕天
Amazon:マルタ・サギーは探偵ですか?6 オスタスの守護者


2008/02/20 19:56 アニメ感想 TB(1) CM(0)
東芝HD-DVD敗退/HDレコーダー撤退?の件。
 参ったな。いや、BDでもHD-DVDでもどっちでもいいんだけど、今のところデッキとしてインターフェース面で一番使い勝手がいいのがTOSHIBAのなので、デッキ開発そのものから撤退されるとかなり無茶苦茶困りんす。
 日経にはプレーヤーのみに特化して、レコーダーの販売は中止する(かも)とか相当不穏当なこと書いてあったけど……。(;一_一)マジかい。

機動戦士ガンダム00 #19 絆
 僕らの未来が離れて前に歩き出す。
 あまりにもピンポイントすぎる挿入歌にしばし唖然。酷くない?
 沙慈は残念ながら主人公になれるだけの器は持ち合わせていなかったようです。残念だ。「ボクの夢に、ルイスを見捨てるなんて、そんな選択肢はないよ」とか、せめてルイスが引け目を感じなくなる程度にまで落ち着いてもらう意味で離れるって感じで、「わかった。でも待ってるからね」ぐらいのこと真剣な表情でビシッと言って欲しかった。大体、花瓶の水替えて病室まで持っていくーだけな時点で、なんか内心引いてるのが見え見えな気がするのですが。
 沙慈が見捨てるってことは、つまりスタッフが見捨てるってことになりはしないか、そもそもそこが一番心配。
 しかしそもそもルイスと沙慈の馴れ初めが出来すぎている。多分アレは沙慈が記憶で勝手に美化した捏造記憶だろう。いきなり初対面からわずか数秒で上目遣いに「ダメ?」とか、ねーよ。なんだその羨まシチュエーション。ルイス的には前々から目をつけていたのかもしれんが、一歩間違えば軽い女か詐欺にでもかけられてるんじゃないか的な第一印象ぞ。……沙慈に免疫無かったからかもしれないけれど。それも考慮に含めていきなりアタックかけたんなら、ルイスもなかなかの策士。しかしあれだと、ルイスが沙慈に惚れ込んだ理由がイマイチ判らん。全然解らん。
 いやー、エグいだけなら別にそういう作品があるのは全然いいんですが。ほら、水瀬葉月さんの作品とか。今回徹底的にダメージ喰らったのは、千和声だったからだろうなぁとは思う。そもそもエグいことを前提にしてる作品ならいいんですけど。
 話は変わってロックオン、年下相手にそれは些か大人気ない。そもそもロックオンがテロ喰らったのって、軽く見積もっても十数年前なのではなかろーか。逆算すると当時刹那は一桁半ば、参加もしていなかっただろうに。割り切れないもんなのかなぁ。よく判らんです。
 ティエリアはあれか、デレ期か。
 ナドレの強制介入機能に、さらに介入できるアレハンドロ・コーナーは、いったいどういうカラクリで遥か遠方の状況判断と強制介入を行ったのか。ギアス能力にしか見えないんだが。
 
 予告。なにあのレコードブレイカーにアーバレストとガーンズバックとコダールとベリアル闇鍋したような新型機。印象的にはギアスの月下。

CLANNAD―クラナド― 第18回 逆転の秘策
 号泣。あまりにも唐突な無自覚フラグクラッシュぶりにフラッグファイターの影を見た。杏の表情変化が神懸りスギていてどうしたものかと。しかし風子とことみで5話ずつ使ってたのに、このハイペースは……。
トリコロ MW-1056
 今月27日にトリコロの新刊(特装版)が出ると聞きました。せらがで。超寝耳に水。
 来月3月10日には通常版がリリースされるそうですが、んー、3冊ずつかな。
→Amazon:トリコロ MW-1056 VOL.1 特装版[20080227]
→Amazon:トリコロ MW-1056 VOL.1 通常版[20080314]

DUAL ACCOUNT
 3月のコミック新刊で一番うれしいのが、現在ガンダムエースでギレン暗殺計画連載しているArkPerformanceの作品集2冊。
 『宅配屋ポー』『DUAL ACCOUNT』両表題作ともに、昔少年エースにて全3回の短期連載されていた作品。『宅配屋~』は確か戦争かなんかで個人単位での遠距離運送が滞った時代、飛行機便を営業しているポーの物語。ポストマンとかポストガールとかそんな感じのです。『DUAL~』はゴスロリ兵器少女のお宝争奪戦みたいな。うろ覚えでスマン。
 両方ともかなり魅了されたものの、連載3回分じゃ単行本1冊分にもならないんですよねー。なんとか再度新作掲載か、あわよくば連載してもらえないかとアンケートハガキでしつこく要望出していたんですけど、残念ながらw まさか幻冬舎からリリースされるとは思いませんでしたわ。
→Amazon:ArkPerformance作品集1 宅配屋ポー[20080324]
→Amazon:ArkPerformance作品集2 DUAL ACCOUNT[20080324]

2008/02/15 12:01 雑記 TB(0) CM(0)
狼と香辛料 第六幕 狼と無言の別れ
 これはホントにいい作品ですわ。
 総じてまとまりのいい電撃大賞での受賞作品を、懇切丁寧に、小説を読むような気分で鑑賞できるアニメに仕上げてくれていて、非常に好印象。久々にDVDで欲しくなりました。全13話かぁ……。6話までで原作1巻相当なので、2巻までってことでしょうけど、これは今から続編確定させていただきたいですね。最近ただでさえ1クールか2クールやって、インターバル置いて再開もしくは再始動かけて息を長くするパターン増えてきてますし、期待度は大きいと思うのですが。
 クロエってオリキャラなんでしたっけ。「男は殺して」なんてアグレッシブな指示をさらっと出せてる辺り、病んでるというか、村の利益のためなら? うーん。ホロにアレだけ脅かされたのに、トラウマにもなってないあたり、神経相当図太いですね。
 ホロの「見ないで……」ってのは、なんか眼球抉子がフラッシュバック。……あ、刊行されたのは『蟲』の方が先か。
 さて、今読んでる『ほうかご百物語』読み終わったら原作第1巻読んできます。

2008/02/13 13:47 アニメ感想 TB(12) CM(0)
バナー
バナー作ってみました。
cnBanner01.jpg
cnILLUSTRATIONs
cn20070220.jpg iconGA001.jpg iconGA002.jpg iconGA003.jpg iconGA004.jpg iconGA005.jpg iconGA006.jpg iconGA007.jpg iconGA009.jpg iconGA010.jpg
[Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~(杉本功描き下ろし絵柄スチールブックケース付)
[BD]BCXE-0779 【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~
[BD] BCXE-0779 【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~

(2013年09月25日発売 ¥6,825)

[Blu-ray] ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box
 祝4期!!
[BD] ANZX-6741 ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6741 ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box

(2012年07月25日発売 ¥25,200)

[Blu-ray] ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6746 ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6746 ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box

(2012年08月22日発売 ¥27,300)

シロガネオトメ
利用満足度で選ばれてます。「ESET Smart Security V4.0」
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。