プロフィール

光機

  • Author:光機
  • 塗装までなかなか行き着きませんが、ガンプラ改修どんとこい
Twitter
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
公式リンク
どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
■現在進行中
 『ゆらゆらと揺れる海の彼方』10巻読了。4巻続いた一応外伝七皇戦争編。過去話でかれこれ2年は本編から遠ざかっているので、すっかりシリーズ本来の主役の影が薄くなりましたがw どっちかといえばシグルド主役の七皇戦争編のほうが好きかも。次巻が出るまでにもう一度1巻目から目を通しておくと、新たな見方ができるかも。ともあれ最終巻は600ページ弱。読み応えありスギです。おかげで他の本が溜まる一方。次なに読も。『イコノクラスト』の最終10巻いっとくか。
 平行して『ティンクル☆くるせいだーす』はようやく3人目、九浄リアルートがやっとで終了。サブイベント回収しつつ、ヘレナの部屋でバトルに明け暮れ、一日1、2時間じゃなかなか進められないのが困りモノ。リアルートのバッドエンド=パッキーが別人格に乗っ取られて世界の破滅なシナリオに大爆笑。
cn081129a.jpg
 ガンプラ系はBB・V2から微妙に脱線。某誌のプレゼントで当たったアオシマのガーランドを組んでみる。……バンダイのキットがスナップフィットでキッチリカッチリ組めるのって凄いんですねと、恵まれたキット環境に改めて敬服。タミヤはどうだか判りませんが、カーモデルってこんなに大変だったのか。シャーシのパーツは反りまくってて、矯正するのも一苦労だし、ようやく全体のシルエットが見えてきたと思ったら、シャーシの先端が成型不良なのか思いっきり欠けてたしw
 ついでに某所で某新世紀GPX見つけちゃったのが運の尽き。消える前に見ておきたいなーとか(ーー;)


スポンサーサイト
2008/11/29 22:31 雑記1 TB(0) CM(0)
■[1/144]GN-XXX ガンダムラジエル
 毎年恒例電撃ホビーマガジン2009年1月号付録。今回は同誌にて連載中の機動戦士ガンダム00の外伝作品『00P』より、第2シーズンの主役機GN-XXXのフルキットです。
 去年がHGエクシアのキット対応のアストレア改造パーツ、一昨年はプリムローズ、その前がフルドドでしたっけ。その前が4号連続の1/200ヘイズルその他4機のフルキット。で、さらにその前が1/144ヘイズルキットかな? フルキットとはいえ、ランナー1枚で収める都合上、アストレアはライフルもシールドも入っていなかったり、ヘイズルはシールドが欠けていたりとどこかしら抜けていたんですが、今回は機体本体が細身のデザインとはいえシールドもライフルも付属した、まさにフルキットです。拍手。
 もちろんパーツ数を抑える都合上、関節はヒジヒザ共に不可動の固定モデルですが、今回はPC仕込んでの可動化改造を見越して各所にPC設置用のダボが設けられています。よくやった。というか、1/144コレクションのアストレイ出したときから、このぐらいの気は使ってほしかったというのが正直なところですけれどw
 キットにはPCなんて付いていないので、指定によるなら別途PC-123を用意することになってます。誌上で別途PC-123を注文できる特別通販が企画されていますが、別に普通にバンダイお客様相談センターに頼めばパーツ請求と同様に届けてくれるんですよね。自分は今まで溜め込んだPCから拾ってきましたが。
cn081126a.jpgcn081126b.jpg
 で、早速ですが組みながら上半身のPC仕込みに手を付けてみました。
 首のボールジョイント化と腰部軸取り付け、肩関節のPC仕込み。首はプラサポBJで処理、腰はプラ版積層詰め込んで軸打ちしただけです。
cn081126c.jpgcn081126d.jpg
 さて、上半身最大の難関はもちろんヒジ関節です。ホビーマガジン誌の改造ガイドでは、何を考えているのか「キットのヒジ/ヒザ関節は全削除して、関節パーツ新造するか他キットから流用するかしましょう」というプライドも何もない改造方法を提示してきてて少々唖然。せっかく精緻な造形されているのに、いきなり捨てるんかい。
 というわけで、キット本来の関節形状を生かす方向で可動化してみました。ところがぎっちょん。上腕と前腕がデザイン上がっつり干渉しちゃってて、そのままだと写真右側の状態以上に曲がりませんw なんてこったw(※少し引き出せば90度までは曲がります)
 しかも、肩のサイドブロックが上腕と一体成型になっているおかげで、上腕に回転軸仕込む余地がまったくないんですよ。まいったねこりゃ。
 デザイン無視するなら、キット提示の関節カバー自作/流用で干渉部分意図的に外して可動範囲拡大させるのもまぁ簡単なんですけれど。ヒザ関節はヒザ関節で、広範な関節新造したところでフロントアーマーのデザインのせいで、あまり意味がなくなる罠。
 ハッキリ言って無理に他キット潰したりしてまでヒジ/ヒザ関節仕込む必要ないかも……。


■機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #08 無垢なる歪み

―リジェネ・レジェッタ
 GN粒子を触媒とした、脳量子波による感応能力と、それを利用したヴェーダとの通信リンク。
 遺伝子操作とナノマシンによる老化抑制。
 イノベイターの目的はイオリア計画第3段階:外宇宙進出の折に先導役になること?
 第1段階:世界の統合
 第2段階:人類意思の統一
 第3段階:外宇宙進出/来るべき対話に備える?
 「外宇宙」ってのは太陽系外のことだと思いますけどね。ガンダム世界でU.C、A.W、A.C、F.C、C.E、C.C仮に全部ひっくるめたとしても、太陽系外にまで進出した云々の話はせいぜい出戻りムーンレイスの元グループぐらいじゃありませんでしたっけ。長谷川裕一のVガン外伝とかASTRAYの方でコロニー改造してなんかやってた気もするけど、連中の目標どこだか忘れましたw
 来るべき対話ってのは宇宙人ってことでしょうか。ガンダム世界、地球外生命体もあまり存在してませんね。エヴィデンス01ぐらい?

―GNX-704T/SP ソーマ・ピーリス専用アヘッド/アヘッド脳量子波対応型“スマルトロン”
 ルイス・ハレヴィ准尉機へ登録変更。

―GNZ-003 ガデッサ(リヴァイヴ・リバイバル機)
 リヴァイヴは暫定的にA-LOWSに入隊。
 1/100ダブルオーと1/144セラヴィー買ってきました。ダブルオー用のボタン電池:CR1220が結構高価でビックリです。1個270yen……(-_-;)
 とりあえずセラヴィーから組んでみました。

■1/144[HG00-26] GN-008 セラヴィーガンダム
 まだ組んでいない人に忠告。
 組み上げる前に腹部と腰部のボールPC差し込む軸に真鍮線通した方がいいです。念のため、ボールの受けの側も6mmドリルで軽く浚っておいた方が吉。結構ボールジョイントキツメに設定されているので、そのぐらい対処しておかないと軸が根元から折れます。ってかぶっちゃけ折れましたw
cn081123d.jpg
 部分塗装は額のクリアレッドと各部のクリアグリーン、あと背部ガンダムヘッドクマドリのレッドのみ。
 クリアレッドはスプレー缶で綺麗に塗れますが、何故かクリアグリーンのカラースプレーがラインナップされていないので(-_-)、アクリルで筆塗り。……どうやってもムラになります(ノ ̄□ ̄)ノ ~┻━┻
 ランナー状態でジャーマングレイでスミ入れしてから組み上げ→半光沢吹いて終了。フレームグレーを含めて塗り分け成分がほとんどないのですっごい楽w
cn081123a.jpgcn081123b.jpg
■BB戦士 V2ガンダム改修日記
 キットでは省略されてるショルダー部のサイドアーマー。形状的に再現するだけならすぐできますが、可動させないと腕の可動範囲狭くなるだけなので悩みどころ。なにか流用できるパーツないかなーと探し回ったんですが適当なものが見当たらず。
 仕方がないので試しにプラ板でヒンジ作ってみました。乾いたら組みつけてみまする。
cn081118a.jpg
 1mmプラ板と1mmCラインでダブルヒンジにしてみたんだけど、大きいかも……。
 風邪引きました。熱っぽいー(-_-;)

■1/100ダブルオー
 各所でショップサンプル品のレビューが展開されておりますが、PC-116らしいですね……。1/144がわざわざPC大幅に新設計かけていたりの気合の入りように加えて、電飾組み込みとかキット単位でもいろいろ意欲的だったので、1/100でも新スタンダードのPCが投入されるかとそれが一番期待していたポイントだったのですが、まさかまだ旧来の保持力皆無な100番台投入させるとは(-_-;)

■トライダガーXX(ダブルエックス)
タギミ
 来年のミニ四駆の新作にトライダガーXX! ぇぇぇえぇぇぇえ、マジっすか。
 トライダガーX→ネオトライダガーZMC→ライジングトリガーと3代続いたトライダガーシリーズの新作は、どういうわけか名称先祖返りのトライダガーXX。どういうデザインなのかは定かではありませんが、バイソンマグナム/ロデオソニックの例を見ると、デザインも先祖返りは堅いかも。
 この調子でビクトリーズマシンのリニューアルが図られるとなると、プロトセイバーはアバンテMk.IIIベースのデザインになったりして。

■BB戦士 SDガンダムGジェネレーションシリーズ V2ガンダム(フル装備型)/V2アサルトバスターガンダム改修日記
 ものすごいゆっくりペースで申し訳ないw
 両腕ヒジ部シールドユニットブロックの再生がようやく完了。
 軽く図面を引いてプラ板切り出しとかしてたんですけど、実際組みつけてみるとかなりバランス悪かったり、組み上げてから現物あわせで削り込んだりパテ埋めしたりと悪戦苦闘。平然とスクラッチしているひとってスゴイですねぇ……。
cn081117c.jpgcn081117d.jpg
 苦労の甲斐あって、まっすぐにすらヒジを伸ばせないキット状態からかなり改善できました。形状解釈も1/100キットを参考にしたので、より設定に近づいたんじゃないかと。
 次の関門は、ショルダーのサイドアーマーです。キットでは省略されてしまっているのですが、試しに形状試作を0.3mmプラ板で仮止めしてみたら、思った以上に印象が引き締まります。
 問題は、どうやって設置するかなんですよねぇ。固定してしまうと腕部の可動に干渉してしまいますが、かといって可動部仕込むにはあまりにも小さすぎて……。
cn081117a.jpgcn081117b.jpg
 ガンダムVSガンダムの機体選択画面のV2がノーマル状態にメガビームライフル&シールドを装備してるのを観て違和感あったんですけど、これはこれで。

■機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #07 再会と離別と

 人格統合ではなく、マリーが表に出てきてて、ソーマの人格は合意の上でマリーに明け渡したって感じでしょうか。

 リアルタイムで観てから数時間。興奮いまだ冷めやらず。
 あんな幸せハッピーエンドなんて予測できるかっ!w
 どこで絶望が舞い降りるのか、ずっとハラハラしてたんですよ。だってサブタイからしてアレですし。
 ルイスと沙慈の比じゃないんだろうなーと思ってましたとも。
 例えばマリーの覚醒によってソーマとしての記憶は全部失われててセルゲイ絶望とか。
 例えば一時はマリーとしての記憶が戻ったものの、ソーマが再び表に出てきて油断してたアレルヤに致命傷とか。
 例えばルイスが帰投中にたまたま見つけて、ソーマさんがピンチだ→アレルヤ致命傷とか。
 例えばセルゲイも頬を掠める程度にうまく外す予定だったのに、マリーがいきなり射線に出てきて致命傷とか。
 例えばそこまで深刻にならずとも、マリーがソーマとしてアロウズに自ら戻るとか。
 そもそもルイスであそこまでやらかした前科があるし、とか。
 第一まだ7話目だし、とか。
 まさか今回の1話だけであっさり決着→和解の上で新婦父から「幸せにな」みたいなセリフが出てきて四方八方ハッピーエンドなんて想像できるかっ!w
 荒熊最高_(T△T)_
■とらドラ! #07 プールびらき
 原作からかなり大胆に端折ってる……のはいいんだけど、竜児にバイトさせちゃった件で原作と決別かと微妙にアニメ版心離れておりました。今回最高\(―ロ―)/
 更衣室に竜児引っ張り込んで相談させただけにとどまらず、オレンジ色の薄暗い照明の中、スク水姿で竜児の前にって、いやもうなんつー(^_^)b<GJ
 偽乳はひんぬーの良さを隠すだけの邪道極まる手段だと思ってましたが、これはこれで。

2008/11/15 23:59 アニメ感想 TB(1) CM(0)
■木曜洋画劇場『アイランド THE ISLAND』
 地下世界で厳重な管理の下、日々を過ごす人々。外界は既に死滅した世界であるが、唯一残った希望の土地『アイランド』。不定期に行われる抽選に選ばれた者のみが、アイランドへの切符を手に入れることができる……。しかし、地下世界は臓器提供用に製造された、クローン達の箱庭だった……。ってのが荒筋。

 主人公と仲が良かったばっかりにとばっちりを喰らい巻き込まれて手引きに関わるオッサンとか、追っ手の元傭兵(だっけ?)とか、序盤から主人公の検査に直々に関わるラスボスとか、チョーさん声の同僚その一とか、キャラがみんな立ってるのがいいですね。ユアン・マクレガー?とか、俳優に関しては特に予備知識もなし。でもまぁ合ってるんじゃないでしょうか。違和感もないし。ヒロインの境遇を昔の自分に重ね合わせた傭兵さんだけ、最後の最後が妙にキャラ軽くなっちゃった印象もありますが……。
 外壁無しで建物としての意味があるのか心底不思議なホログラムビルディングとか、ホバージェットバイクでの空中チェイスとか。どこもかしこもすっごい好みで超ツボ。展開も、一度落ち着いてからあえて古巣に立ち向かう、終章の後の追加章みたいなお得感が○。
 最後の最後が力押しで決着付いちゃったのが残念といえば残念だったかなー。あとは……結局ヒロインのオーナーの息子はどうするんだろうと。例によってEDのスタッフロールはばっちりカットされちゃってたんで、ここに本来何かしらあるんじゃと思ってるんですが……。今度DVDで観てみようかしら。
アイランド[Blu-ray]
Amazon:アイランド(Blu-ray)
Amazon:アイランド 特別版(DVD)


 
2008/11/14 00:51 雑記1 TB(0) CM(0)
■HG 00-25 GNX-704T アヘッド
“ジンクスから発展した擬似太陽炉搭載機”
“性能を高めた結果、ジンクスに比べ基本構造がよりガンダムに近づく結果となった”

                                         (HGキットインストより)
 う……、うそつけぇぇぇぇぇぇ……(―Д―;)。
 胸部装甲外したGNドライヴ周辺がガンダムに似る云々はさておいて、関節構造含めて機体構造の基本はまんまティエレンのそれだし、ここまでティエレンの構造踏襲してて解説文に鉄人のての字も入っていないってのはどういう情報操作なんだ。第一この機体がジンクスよりガンダムに近いって、ジンクス自体一応スローネからの直系になってるんだから、一応ガンダムタイプの類型だぞ? この機体がジンクス以上にガンダムに近づくとかないないない。
 この解説文、『ジンクス』じゃなくて『ティエレン』が正解だろう……。
“ティエレンから発展した擬似太陽炉搭載機”
“性能を高めた結果、ティエレンに比べ基本構造がよりガンダムに近づく結果となった”

 こう。うん、これなら納得。
cn081110a.jpgcn081110b.jpg
 キットの方もHGティエレンの優秀さを受け継ぎ、ジンクス以上の完成度。ティエレンでは1/100でようやく実現した前腕の回転機構が1/144で搭載された事にビックリですよ。今回はライフルがガンダムタイプと同様前腕とマニピュレーターの2点支持なので、回転機構ないと対応できないからなんでしょうけど。
 とりあえず、大腿部の合わせ目はティエレンの時のようにスジ彫り化して誤魔化すことも難しいので、接着して消しておきました。これ、ヒザ関節後ハメ加工するときどう処理すればいいんだろう……。
 カラーリングもジンクス以上にシンプルなので、オレンジをシールで補完してつや消し吹くだけで充分満足。一部フレームカラーが足りてませんが無視してもいいレベルかと。あとでウォッシングかけます。
 最初アニメ用設定画観たときはティエレン以上に野暮ったいスタイルにドン引きしてましたが、キットのかっこよさは異常です。インストの設定画と比較してみたら、パーツ単位でバランス全然違うでやんのw まぁかっこいいので全然オッケーな。
 量産機でココまでかっこよければブシドー機も相当期待できます。楽しみー。

 ところでインストにもう一文。
“アヘッド近接戦闘型や、アヘッド脳量子対応型は、それぞれ特性にあったエースパイロットに引き渡され、カスタム量産機のための実戦運用が行われている”
 これは……アロウズというか連邦軍が、ブシドーとソーマにカスタム機設えたことに対する対外的な建前だろうなぁ……。たぶん、基本的に連邦軍(もしくはアロウズ)はパイロット個人が機体をカスタムかすることは認めていないんじゃないだろうか。近接戦闘型とか言うには角とかカスタマイズしすぎだしー。
 あ、もしかして冒頭のティエレンのテの字も出てない件も、建前の産物か?

[1/144HG]GNX-704T アヘッド

→Amazon:[1/144HG] GNX-704T アヘッド


 『破』の弐号機が角生えてブシドー化してて大爆笑。
バナー
バナー作ってみました。
cnBanner01.jpg
cnILLUSTRATIONs
cn20070220.jpg iconGA001.jpg iconGA002.jpg iconGA003.jpg iconGA004.jpg iconGA005.jpg iconGA006.jpg iconGA007.jpg iconGA009.jpg iconGA010.jpg
[Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~(杉本功描き下ろし絵柄スチールブックケース付)
[BD]BCXE-0779 【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~
[BD] BCXE-0779 【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~

(2013年09月25日発売 ¥6,825)

[Blu-ray] ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box
 祝4期!!
[BD] ANZX-6741 ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6741 ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box

(2012年07月25日発売 ¥25,200)

[Blu-ray] ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6746 ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6746 ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box

(2012年08月22日発売 ¥27,300)

シロガネオトメ
利用満足度で選ばれてます。「ESET Smart Security V4.0」
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。