プロフィール

光機

  • Author:光機
  • 塗装までなかなか行き着きませんが、ガンプラ改修どんとこい
Twitter
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
公式リンク
どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
■新年明けましておめでとうございます!
 今年の年越しは録画しておいた『LORELEI』を横目で見つつ、本を読みながら迎えました!
 そのあと『さだまさし』見て、『世界ふれあい街歩き』のブルックリン編(nv:上川隆也)をBGMに、年越し本の残りを読み上げ。現在同番組のえーと、地名長くて覚えてないけどNavigationVoice:山本太郎さんを横目に、新年最初のネット接続。どっちかってーと、上川さんのナレーションの方が「当たり」だなぁ。上川さんの声は落ち着きます。
 ちなみに年越しで読んでた本はこれ↓

■渡辺まさき/山田秀樹『ゆうなぎ』を読む。
ゆうなぎ
 HJ文庫2008年1月度新刊(発売日は12月28日)。
 HJ文庫では『月の娘』シリーズ2冊(未読)に続く、新シリーズ『ゆうなぎ』です。どうもHJ文庫の雑誌『きゃらの!』に掲載された作品をまとめたものらしいのですが、HJ文庫はなんかスルーしていたので、新刊案内で名前と作品名を拝見して我が目を疑った次第⇒速攻狂喜乱舞。
 まさか『夕なぎの街』が復活する/してたなんてな!!!
 えーっと、解説。
 そもそもは第13回ファンタジア長編小説大賞において最終選考に残った作品から、編集部の意向で富士見ファンタジア文庫からデビューした渡辺まさきさんの処女作『夕なぎの街』なのですが、一冊目『十八番街の迷い猫』、二冊目『こころのかけら』と2冊刊行されたところでぱったり止まってしまいまして。散々リクエスト出したのに、いつまでたっても音沙汰ありませんでしたのよ。
 本作は和風SFファンタジーとでも言いましょうか。時代的には明治初期辺りの雰囲気になるでしょうか。ただ、洋装の人間はあまり見当たらないんですよね。「和風」としか表現の仕様がないですw 一応列車や大型自動車/装甲車の類も出てきますが、一般生活にはさほど浸透していない感。
 ただ、自動人形の技術に関しては現代すらも超越しています。人口筋繊維に、ある程度の自己修復すら可能な高分子人工皮膚。高感度の音響解析技術&目にはレーザー発信機まで仕込めたり。いわゆる人工知能に関しては、付喪神系の「精霊」と呼ばれる存在が関わっていますが。
 錬金術については「等価交換」のアレではなく、「治癒」という概念を主体とした、医療にも転用できる錬金術になっています。さらに「いあいあはすたあ」とクトゥルー系列まで噛ませた召還術まで出てきますが、「魔術」も錬金術とは微妙に別系統として出てくる豪華ぶり。
 作者の職業柄、魚の捌き方の描写が妙に濃い小料理屋『夕凪』を中心に、錬金術士の卵コウを主人公に据えて、もう一人の主人公として行き倒れの謎の少女マイカに絡む事件を1巻の中心に、2巻の中心は自動人形の少女サヨリ。基本的に過去と現在を行ったり来たりする短編連作の形態をとっていますが、1冊ごとのイベントは確実にこなした上で、登場人物の立場もかなり劇的に変化していたりと、3巻が実に楽しみだったのですが、前述の通り、ファンタジア文庫で音沙汰途絶えて数年間。
 いやはや、まさか他のレーベルで復活してくれるとは思いませんでしたよ。HJ文庫の編集部に心から感謝の意。
 しかも実質的には3巻目。完全に『こころのかけら』の続きだったりします。HJサイトのオフィシャルの紹介文はおろか、あとがきにもファンタジア文庫版のことは一言たりとも触れられていませんがw 大人の事情なんだろうけど、『十八番街の~』も『こころの~』も新装版出してくれないものでしょうか。今回の『ゆうなぎ』だけ読んでも特に問題はありませんが、やっぱりあったほうがいいでしょう。読んでみて気に入った人は、アンケートハガキとかでリクエストしてみてくださいー。
 そうそう、コミック版もありました。以前ドラゴンエイジ(コミックドラゴンだっけ?)にイラスト担当山田秀樹氏自らの手でコミック化され、読みきり扱いで載ったことがあるんですよねー。多分切り抜いて取っておいたヤツがまだどこかにしまってあると思うんだけど……。あれも回収してくれないかなぁ。
 ちなみに今回の『ゆうなぎ』は、夕凪店前で行き倒れていたマイカがいったいいつあの料理の腕を身につけたのかが明かされる回想短編と、現在雇われ錬金術士補として修行中のコウと、彼の出張に同行することになった、自動人形サヨリのひと夏の出会いと成長話。あぁ、やっぱりこの作品大好きだわー。
 コウ(だけ)の顔つきが妙に変わっていたのには失笑しましたが。なぜに?
 願!続刊!!!
夕なぎの街 十八番街の迷い猫夕なぎの街 こころのかけら
Amazon:20020320FF 夕なぎの街 十八番街の迷い猫 渡辺まさき/山田秀樹
Amazon:20020920FF 夕なぎの街 こころのかけら 渡辺まさき/山田秀樹
Amazon:20071228HJ ゆうなぎ 渡辺まさき/山田秀樹 650yen(in
スポンサーサイト
2008/01/01 04:15 雑記1 TB(1) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cherrynoir.blog4.fc2.com/tb.php/1032-c3297427
[感想][★★★☆☆][渡辺まさき]「ゆうなぎ」
「君は、有意味な他者の期待に応えたいという欲求を、一般的になんて言うか知ってるかな?」 「ええと……打算?」 「ハズレ。……それはだね、大切な人を喜ばせたいという気持ち……つまり『愛情』と呼ばれているんだ」 「愛に生きるお人形さんたち。……浪漫だろう?」 あ
バナー
バナー作ってみました。
cnBanner01.jpg
cnILLUSTRATIONs
cn20070220.jpg iconGA001.jpg iconGA002.jpg iconGA003.jpg iconGA004.jpg iconGA005.jpg iconGA006.jpg iconGA007.jpg iconGA009.jpg iconGA010.jpg
[Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~(杉本功描き下ろし絵柄スチールブックケース付)
[BD]BCXE-0779 【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~
[BD] BCXE-0779 【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~

(2013年09月25日発売 ¥6,825)

[Blu-ray] ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box
 祝4期!!
[BD] ANZX-6741 ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6741 ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box

(2012年07月25日発売 ¥25,200)

[Blu-ray] ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6746 ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6746 ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box

(2012年08月22日発売 ¥27,300)

シロガネオトメ
利用満足度で選ばれてます。「ESET Smart Security V4.0」
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。