プロフィール

光機

  • Author:光機
  • 塗装までなかなか行き着きませんが、ガンプラ改修どんとこい
Twitter
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
公式リンク
どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
■機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #12 宇宙で待ってる

―オーライザー
 今回の沙慈は後ろ向きに乗ってる……。コクピットの回転機構とか無いんでしょうか。1/100オーライザーのインストに載ってたコクピット設定画からすると、完全固定型で、前後回転はおろか、仰角調整すら効かなそうな感じです。……重力下でもこの仕様?

―GNZシリーズコアファイター
 背部のGNドライブユニットごとコクピットが引き出されて、そのまま脱出艇になるのか。かなり単純化されてるとはいえ技術的にはプルトーネのものなんでしょうけど、KMFっぽいですねw

―分身
 表面装甲が剥離して云々のF91方式なんでしょうけど。……だよね? 量子化? そんな大層なものなのか。

―ひっでぇ誤解。
 刹那がソレスタルビーイングだった→沙慈と刹那が仲よさそうだった/今沙慈がCBにいるっぽい→昔っからCBだったんじゃねぇか。さすがに目も当てられません。


■機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #13 メメントモリ攻略戦

―ダンチゆーな。
 GNZ-003 ガデッサ/ヒリング・ケア搭乗機。前回撃墜されたリヴァイヴ機とはカラーリングが微妙に違うようですが、パッと見全然解りません。
 とゆーか、GNZナンバーは各イノベイターの特性に合わせて各々一機用意されているものだとばかり思っていたので、ヒリングがガデッサに乗るという図式はどうにも違和感。

―MSの砲撃でミサイル全部落とす。
 コーディネイターも涙目です。
 真っ二つに切られても爆散せずに漂うイナクトがいい感じ。

―メメントモリ攻略作戦
 カタロンの援護と情報入手、これから突っ込むトレミーの露払いを兼ねて、陽動要員としてダブルオーライザーを先行させる。カタロンの方で収集した情報を元に攻略に挑む予定だったが、攻略戦開始後にメメントモリの内部構造図画が(ネーナの独断で)届けられたので、即座に当初の作戦変更。
 →弱点の位置が判ったので、とりあえずセラヴィーとケルディムの射撃特化型を前面に出して一転集中突破/そうなるとアリオスは出番が無いので、トランザムで艦自体を一気に加速させる係。
 交戦可能域に入って、メメントモリ至近に到達するまで10分近くあるため、その間に超兵の計算能力フルに生かしてもらって、ピンポイント破壊に最適な攻撃プランを出してもらう。相手に無駄弾撃たせて被害を抑えるために、ワザと射程に出てきて直撃寸前にトランザムで回避→メメントモリまで強行突破。
 加速重視で防御を薄くするので、ケルディムのシールドビットで防御を担当。セラヴィーはGN粒子を限界まで溜め込んで、ひたすら時期を待つ。ハイパーバースト&GNミサイルで装甲削って、最後はケルディムで弱点の電磁場光共振部を一点狙撃。

―シールドビット
 初使用は母艦の護衛でした。……たった9枚の板で集中砲火喰らってる戦艦守るのは無茶だろう。MS1機を防御するのでもちょっと心許ない気がしてたのに……。運用できるのは9枚が限度なのかしら。チャンネルに制限が無いなら、艦に搭載してるはずの予備まで動員してもいいと思うんだけど。
 ってか、もっと気になったのが、シールドビットがトレミーのトランザム加速に置いていかれることなくしっかり追随してきている件w GN粒子の密度の高いフィールドの中にいれば、たとえ離れていても慣性系を同じくできたりするんでしょうかw

―軌道リング
 ところで今回の攻略戦の不文律は、軌道リングは絶対に破壊してはいけないということです。どの勢力にとっても。画面見ている限り、そんな絶対条件どこにあるんだろうと双方バカスカ砲撃してますが、たぶんその辺は暗黙の了解でちゃんと考えて撃ってるんだろうなとは思います。

 気になったのは、結局CBの強行作戦で、メメントモリをものの見事に『爆散』させちゃった点。アレは絶対リングまで大ダメージ必死だと思うんですが、どうでしょうか。

 多分アロウズ(イノベイター)側も、その辺を盾にしてたんだと思いますよ。破壊自体が困難だし、それでもなお力ずくで破壊しようとすれば、被害はリングから軌道エレベーターにまで及びますよーと。
 だからこそスメラギさんも内部データを見て、弱点の一転突破/狙撃という選択肢を取ったんだとは思いますけど。あそこまで派手に爆発させちゃまずいだろう……。デブリで戦艦潰れるぐらいです。リングだってタダでは済みませんよ……。セラヴィーの最大火球ですらヒヤヒヤものだったのに……。
 狙撃の当たり所悪かったのかなー。あるいは狙撃ポイントの計算ミス? 充填エネルギーの想定ミス? いずれにしても今回の作戦は大失敗もいいところではないかと。
「速度を維持したまま現宙域を離脱」って、リング壊しちゃって逃げる気じゃ……(-_-;)

―メメントモリ
「オービタルリングの粒子加速器を利用した、自由電子レーザー掃射装置」

 ……軌道リングは電力供給だけに使ってたんじゃないのか。低軌道リングは磁性流体流すのが本来の使用方法のはずですが、粒子加速器も併設してたってこと? 半径16000km、全周10万kmの粒子加速器か……。
 ……? え? あれ? つまりそれって、メメントモリ本体抑えなくても、全周10万kmのリングのどこかで粒子加速器だけでも破壊ないし制圧してしまえば使い物にならなくなるってことなんじゃ……。

―アロウズ残存戦力
 GREAT MECHANICS.DX7のインタビューで寺岡さんが(アロウズの)GN-Xとアヘッドは(合わせても)100機程度しか存在しない、みたいなことを仰っておりました。
 だったら今までの刹那たちの撃墜数からアロウズの残戦力でも引き出してみようとか考えて、ちょっと試しに数えてみました。フィルムとセリフで確認できるだけでも↓

【GNX-609Tおよび704T撃墜記録/パイロット別GNドライヴ搭載機撃墜記録】
 #01:1機【ティエ:609T×1】
 #02:4機【トレミー:609T×1 ティエ:609T×1 刹那:704T×1、609T×1】
 #03:2機【ライル:609T×2(小破) ティエ:609T×2】
 #04:0機【刹那:GNMA-04B11×1】
 #05:2機【アレルヤ:609T×1 ティエ:609T×1】
 #06:2機【ライル:609T×1 ?:?×1】
 #07:1機【ティエ:609T×1】
 #08:0機
 #09:4機【トレミー:609T×2、609T×1(小破) 刹那:609T×2】
 #10:0機
 #11:2機【刹那:609T×1、704T×1】
 #12:9機【ティエ:609T×2、704T×1 ライル:609T×1、609T×1(小破) 刹那:609T×4、609T×1(小破)、GNZ-003×1、GNZ-005×1】
 #13:12機【刹那:704T×4、609T×4、?×2、GNZ-003×1(小破) ライル:704T×1 トレミー?:609T×1】

 ……最近の刹那のスコアの異常さが際立ちますね。
 で、頭部を吹き飛ばされただけとかの小破を除けば、最低でも37機は大破消耗してるはず。ってことは、単純計算でまだ60機前後は残存してることになりますね。壁は意外に厚かった。

スポンサーサイト
コメント
F91方式なら分散した粒子が結合してダブルオーライザーとなり、そのまま攻撃する描写がおかしいと思うので単純に粒子レベルに拡散再結合を繰り返しただけだと思いますよ。
戦闘用として考えず、イオリアの計画である外宇宙への航行手段の一つとして考えれば物質を粒子レベルに分解、必要なときに再構成する技術はワープ航法にも繋がりかなり有用だと思います。
だからその辺も考えてツインドライブシステムを託したんじゃないでしょうか。
2008/12/29 12:34 風光 URL [ 編集 ]
 風光さんこんにちはー。
 コメントありがとうございます。遅くなっちゃって申し訳ありません。

> F91方式なら分散した粒子が結合してダブルオーライザーとなり、そのまま攻撃する描写がおかしいと思うので単純に粒子レベルに拡散再結合を繰り返しただけだと思いますよ。
> 戦闘用として考えず、イオリアの計画である外宇宙への航行手段の一つとして考えれば物質を粒子レベルに分解、必要なときに再構成する技術はワープ航法にも繋がりかなり有用だと思います。

 ワープ/超光速航法に粒子分解→再構成で対処するなんて構想あったかなぁと記憶検索したりしたんですが、ワープってよりは物質転送機の域ですかね。スタートレックの物質転送ってそんなんでしたっけ。
 粒子化したところで物質は物質なので、光速に対しては有限ですし、それを光速以上で移動させるためには結局超光速航法が必要になるわけで。超光速航法が実現できるんだったら結局わざわざ粒子化させる必要もないよねーとか考えたんですが。

 『量子化』なら話は別か?

 量子通信って「こっちが1ならあっちは0」みたいな感じで実質的に光速無視で情報伝達が可能とかそんなネタでしたっけ(うろおぼえ)。それなら「構成物質を量子化→量子通信で情報伝達→遠隔地で情報再生→物質再構成」で超光速航法に比することになるのかな。
 GNドライヴがあれば個人単位でのジャンプが可能ってことになりますが、逆にどの程度の物質まで量子化に巻き込めるのかが気になるところです。地球ごと量子化して転送とかw
 もちょっと考えると量子化しても質量が丸々消えるわけじゃないんだから、実体が見えないのに質量は拡散しきるまでまだその辺に残ってるとかワケわからんことになりそうですけど。……質量をエネルギーに転換して、そのエネルギー+α全部使って量子化するとか? ……再構成が大変そうw

2008/12/31 22:27 光機 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cherrynoir.blog4.fc2.com/tb.php/1298-a9fc626c
機動戦士ガンダム00(ダブルオー)2nd season 第13話 メメントモリ攻略戦…アニメの中東、現実の中東
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第13話 メメントモリ攻略戦 ■宇宙(そら)に上がって  地上で物語が進んだ『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』は、救いのない陰惨さで”暴力で暴力を制する”ストーリーは善悪の境目がモヤモヤして気分もモヤモヤして...
バナー
バナー作ってみました。
cnBanner01.jpg
cnILLUSTRATIONs
cn20070220.jpg iconGA001.jpg iconGA002.jpg iconGA003.jpg iconGA004.jpg iconGA005.jpg iconGA006.jpg iconGA007.jpg iconGA009.jpg iconGA010.jpg
[Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~(杉本功描き下ろし絵柄スチールブックケース付)
[BD]BCXE-0779 【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~
[BD] BCXE-0779 【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~

(2013年09月25日発売 ¥6,825)

[Blu-ray] ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box
 祝4期!!
[BD] ANZX-6741 ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6741 ひだまりスケッチ Blu-ray Disc Box

(2012年07月25日発売 ¥25,200)

[Blu-ray] ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6746 ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box
[BD] ANZX-6746 ひだまりスケッチ×365 Blu-ray Disc Box

(2012年08月22日発売 ¥27,300)

シロガネオトメ
利用満足度で選ばれてます。「ESET Smart Security V4.0」
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。